肉欲企画。

twitterやってます。

2008年05月12日

果てしなくキュート!震えるほどプリティ!

 
 
『モテたい!!!』

我々メンズは常々そんなことを思っているのだが、それは女性にしても同じことなのだろうか。澄ました顔して街を歩いているあの人も、この人も。

「モテ?子供じゃないんだから、そんなのって今更ね……」

みたいな雰囲気を漂わせているあの気だるそうなOLも、本音の部分では『モテたい!』と願っているのかもしれない。

誰かが『モテたい』と願う時、それは多くの場合『異性からチヤホヤされたい!』というのと同じ意味だろう。女性にとっての異性、もちろんそいつは僕たち男だ。ということは、女性がひとたび『モテたい』との気持ちを心に抱いた時、それはすなわち

「男にチヤホヤされたいの!」

であり、もっと具体的に局面を見れば

「職場の男性の関心を惹きたいの!」

と述べているわけで、さらに状況を限定化すれば

「今これを読んでいるあなたに、あなたにイングリモングリして欲しいの!」

との表明であることは、まず間違いない。

ただ残念なことに、その気持ちは現段階において我々には伝わっていない。届いてないんです。女性の皆さんが『得意先の係長とM&Aしたい!』と思う乙女ゴコロは理解できるのですが、その思いだって伝わらなけりゃ意味がないんだ。

でも、女心というのはいつでもトゥー・シャイ。『告白なんてできないわ!』皆さんが赤面しながら俯いてしまうチキンなハート、僕もよく理解しています。それに告白するのは男の役目、わざわざ皆さんがアクセルを踏み込むこともありますまい。大事なのはその前の段階、いわば『いかにして男に告白させるか』――という、その部分でしょう。

一般的に言って『モテたい!』と強く願うことは、何だか気恥ずかしくて気後れするもの。たとえあなたが『モテよう!』と心に願ったとしても、誰にも相談できないことがほとんどだと思います。そして周囲の判断を仰がぬままスタンドプレーに走り、狂い、駆け抜ける。結果としてその姿を見た我々は

「えー・・・そのメイクって、ぶっちゃけどうよ・・・」

みたいな、悲しい気持ちになりかねない。これではいけません。

また、スタンドプレーに走らないにせよ、女性誌の情報を鵜呑みにして言いなりになる、流行にはすぐに飛びつく、『最近のヤングメンはこういう女性が好き!』と書かれれば、即座にそちらに流される……などなど、女性が陥りやすいミステイクの具体例に関しては枚挙に暇がない。

騙されてはいけない!僕は強い言葉で忠告します。僕の見立てによれば、女性誌に書かれてあることは全てウソ・大げさ・詐術のタームばかり。その内容を忠実に実行したとしても、僕らの心はエレクチしない。あれらの雑誌は、総じて『同性からウケる方法』をレクチャーするのみで、肝心要の男性の心はいつだって置いてきぼり。大事なことは、本になんか書かれちゃいないのさ。

男にモテたいのならどうすればいいのか?答は簡単で、男に聞けばよろしい。キャンキャンやJJなどに書かれている内容は全てまやかし、今日ここに、全ての男が放つ魂のシャウトをご紹介したい。これを遵守すれば、明日から皆さんも間違いなく勝ち組・チャンプロードを爆進できること請け合い。


モテたいと願った時、人は往々にして搦め手から攻めてしまいがちだ。搦め手、つまり死角を狙った一撃である。たとえば女友達を使った印象操作、○子ちゃんってこんないい所があってね云々……などのポジティブキャンペーンをカマす女子たちもいることだろう。

まるでなっちゃいない。いいですか、男が見ているのは顔・胸・ケツ、概ね以上です。ここにアンダーライン、今日の日記の根底にずっと流れる不文律なのでお忘れなきよう。これはあまり知られていないことですが、男というのは狩猟型生物であって情報処理には長けていません。○子ちゃんが家庭的なんだって?なるほどねえ……と、その時は情報を受け止めるのですが、二歩進んだ時点で全ての記憶はバニッシュしています。

よって、そんな回りくどい方法は全く意味がないわけで、同じ時間をかけるならもっと端的に外見、容姿から始めるべきでしょう。そしてここからが実践的な話になります。

男界隈では極めて有名なことなのですが、我々メンズというのはどれだけ大人になっても『戦争』『バトル』『ケンカ』という、血なまぐさいテイストに憧れるものです。肉体的にはかなり文化系の僕ですが、それでも熱い戦争モノの映画や、王道的なバトル漫画は未だに好きでいます。

そして、一定の層に属する男たちは強い女に憧れる!これは真理です。たとえば、『もののけ姫』におけるサン。たとえば、『BLACK LAGOON』におけるバラライカ。たとえば、『Vガンダム』におけるカテジナさん。具体例が全て二次元になってしまいましたが、それは全て偶然です。気にしないで下さい。

ということで、モテるためにはまず『強いアナタ』を演出しましょう。もちろん、腕立て伏せをしろ!だなんて迂遠なことは言いません。僕たちが重視しているのは、先ほど述べたようにあくまでも外見。なので、形式さえ備わっていればそれで十分よ。よって皆さんはコンシーラーの代わりにFA-MASを装備する、あるいはマスカラに代えてマチェットを鞄に入れておく、もしくはファンデーションを捨ててC4を懐に忍ばせる……などのことをすれば、ほぼ満点の解答。簡単でしょう?


※FA-MAS・・・ブルパップ方式突撃銃(アサルトライフル)
※マチェット・・・鉈のような形状の大振りなナイフ
※C4・・・プラスチック爆弾



さて、これであなたは十分に強くなったわけですが、それだけではまだ富士登山でいうところの3合目。頂上は遥か先です。レイモンドチャンドラーはその作中の中で『強くなくては生きていけない』と記しましたが、同時に『優しくなければ生きていく資格がない』とも述べました。そう"優しさ"、これは愛されガールとなるためにはマストな資質でしょう。

しかし一口に優しさといっても、これほど曖昧な概念もありません。また、無秩序な優しさは甘やかしにも繋がるわけで、そんな表面的な優しさを男が求めていないのは当然です。もっと本質的な優しさ、厳しさの中に内包される、マシュマロのように柔らかい優しさ……これが僕たちメンズの求める"優しさ"そのものなのです。ややこしいでしょうが、これも愛されガールを目指すため。我慢、我慢。

とはいえ本来的な優しさばかりを追求していれば、人生がいくら長くても足りないくらいの時間がかかってしまう。だからもっと分かりやすい優しさを……ということになるのですが、大丈夫。我に秘策アリよ。

ここは端的に言いますが、縞パンですね。縞模様のパンツ。いつかこのブログでも書いた通り、男っつーのはガチで縞パンが好きなわけだし、ハッキリいってTバックだのOバックだのふざけるな。お前らやる気あんのか?!の世界です。確かにその下着、扇情的ではある。でもな、ちっとも優しくないんだよ。分かるか?俺の言ってること。

「縞パンだったら優しいっていうの?」

当たり前じゃん超優しいよ。本質的に言えば、だ。下着なんてものは己が股間を防備するためのものであり、華美なる装飾など不要。であるはずなのに、その下着に縞模様を這わせるというこの遊び心!それはまさに我々が古に忘れてきた"雅"という概念を体現している・・・と評さざるを得ません。簡にして要、そこで全てが完結している悪魔的な造形美。それが縞パンの抱く幽玄よ。

また、縞々といえば何を想起するか?これはもう言わずもがなウォーリーですよね、当然。縞模様の服に身を包み

「僕を探してみなよ!」

とイタズラに笑うウォーリー、僕たちの幼少時代を彩ってくれたナイスガイ。

縞パンだって同じことさね。縞々のパンツに股間を包み

「私をー、つーかまーえてっ^^」

と怪しげに笑うあなたたち。素晴らしい、エクセレント、マーベラス。対してTバックなんていう悪魔的な布を腰に貼り付けて

「ホラ、アンタだってどうせヤリたいだけなんでしょ?」

と冷笑するプッシー・キャット。まあいてもいいけどな……ただ、縞パンとTバック。その二人を並べたとして、僕たちがいまわの際、どちらの骨壷を胸に抱きたいか?という話ですよ。何がTバックだ!

更に、また。FA-MASやAK47を当たり前のように持ち歩く荘厳なるあなた。そのあなたの穿くスカート(軍服仕様)が、そよ風の悪さでフワリとめくれた時――そこに現れたのが、縞パンだったとすれば。

「サージェント(軍曹)、可愛いとこあるじゃん…」

これが本当の意味でのトキメキです。最近では安易に『ギャップ萌え!』だなんてことが囁かれておりますが、そんな萌えのバーゲンセールにはもう辟易!僕たちが求めているナマのトキメキっていうのは『軍服の似合う女が、実は縞パンだった(しかも、綿素材)』というところでキメだし、そんな女と結婚できるんだったらバッファローくらい撲殺できるね。そのくらいの気合は入る。これは僕の個人的事情などではなく、全ての男性 ――国籍、年齢、文化的背景関係なく―― がそうあるのです。

さて、最後に忘れてはならないエッセンス、それは母性。全てを包み込む暖かさ、懐の深さ。男は船だ、だから女は常に港であれ!誰かが言った名言です。その港の在り方が強固であればあるほど、船たる男は安心してヨー・ソロー。仕事という戦場に旅立てる。

ただ、ここで大事なのは母性といっても無遠慮にナデナデしろ!とか、そういう意味じゃないってこと。思い出して欲しいのですが、皆様の母上にしてもいつもニコニコ笑っていた訳ではないでしょう。時には叱り、時には手を上げ、その先に浮かべる、穏やかな笑顔。アメとムチ――と言ってしまえばそれは安く聞こえますが、そういう側面も確かに大事なのです。

時には修羅となれ。これが僕が贈るラストメッセージ。母性はすなわち『強さ』であります。それは冒頭で述べた『物理的な強さ』ではなく、もっと本質的なレベルの『精神的な強さ』。昨今では男の弱さが叫ばれておりますが、男が弱くてもいいじゃない。女が強くあればいいんです。デートの時、従順な女兎のように、男の顔色を窺っていてばかりではならない。

「オウ、今日はラーメン食いに行くぞ!」

「肩揉めよ肩ぁー!!」

「給料袋出しなぁー!チッ…少ねえ稼ぎだなぁオイ?!」

その姿、まさに独裁者!異論も反論もいらない、欲しいのはひたすらに『イエス』の声のみ!時に軍人らしさを示し、時に縞パンひらつかせ、そして時に為政者たるスタイルを誇示する。そんな姿勢を具現化できた時、あなたは畏怖と尊敬の念を持って周囲からこう呼ばれることでしょう。艶将軍 ――アデ・ジョンイル―― と。

こうなればもうしめたもの。男はハチ公よりも忠実な犬です。終生を通してあなたに仕えるでしょうし、また旦那は定期的に色のない目でこう呟くことでしょう。『アイシテル』。実に美しい夫婦の形ではありませんか。

ということで、いかがでしたでしょうか肉欲モテ講座。これを遵守すれば、まず間違いなくモテ街道まっしぐら。僕が保証します。手順は既に示した通りですが、もう一度確認しておくと

・新垣結衣クラスの顔面で、上から84-56-84レベルのスタイル
・常日頃から重火器を持ち歩く
・縞パン
・超法規的独裁主義 〜マンセー〜

の4点。シンプルですが、奥は深いよ。皆さんもモテロードを目指して頑張って下さい!

人気ブログランキング
posted by 肉欲さん at 23:58 | Comment(34) | TrackBack(0) | 日記 このエントリーを含むはてなブックマーク
この記事へのコメント
1げと?

新垣結衣クラスの顔面で、上から84-56-84レベルのスタイル



言及してませんがな?結局、顔かよw
Posted by at 2008年05月13日 00:03
ウォーリーwwwwww

もののけ姫のサンは非常に共感できます。男子たるものみんな好きなんじゃないでしょうか。ツンデレの原点。
Posted by at 2008年05月13日 00:20
やっぱり顔ですかそうですか
Posted by at 2008年05月13日 00:24
縞パンってそんないいもんなんですか!?

【肉欲より】

ロンモチだよキミィ。
Posted by 西日暮里ハレンチボーイズ at 2008年05月13日 01:05
・超法規的独裁主義 〜マンセー〜
・縞パン
しか装備しておりません…だからもてないのか〜
Posted by at 2008年05月13日 01:18
ananは駄目ですか^^?
Posted by at 2008年05月13日 02:07
わかりました!要は縞パンのTバックですねっ☆
Posted by かな at 2008年05月13日 02:15
縞パンはいいかわかりませんが強気な女性だとなんかおもしろそうかも。
まぁ屈服しないけどね
Posted by ポニョ at 2008年05月13日 03:37
捕虜になって両手を縛られ宙吊り、
相手女兵がスペツナズナイフに鞘をつけたまま俺のジャックナイフに何度も発射!発射!発射!
今度は地面に寝かされて口に手榴弾ブチ込まれたりして脅されながら
ブーツで蒸れに蒸れた足を差し出して無理矢理舐めさせてきたり、時間をかけた足コキや銃コキ(銃身でやりながら「玉撃ち抜くぞ」云々言いながら)をして、でもフィニッシュなし!

みたいなヘルス知りませんか?!
Posted by テツヤ at 2008年05月13日 03:43
僕昔の肉欲さんの方が好きだったな・・・
今はなんか勢いだけって感じ・・・
あんまり笑えなくなっちゃった・・・
でもこれが大人になるってことなのかも・・・
Posted by あ at 2008年05月13日 04:07
確かに、M●GのCDジャケ(毎度縞パン)はむしゃぶりつきたくなる感じ。
Posted by at 2008年05月13日 07:31


艶将軍(アデジョンイル)
吹きましたwww

ストッキングから透ける縞パンなんかでも許されますかね??
Posted by 女子大生 at 2008年05月13日 07:57
ウェスト56cm、て実際に見たら引きませんか?
私のウェストが55cmだった時、「お前、細すぎてキモいよ……」と涙の出る言葉をもらいましたよ。
Posted by 香 at 2008年05月13日 08:26
縞パンの縞は断然水色を推奨します。
Posted by 火為 at 2008年05月13日 08:49
艶将軍(アデジョンイル)

すげぇwwwww

パンツに関して
「布は少なければ少ないほど良い」と
育てられてきたのにっ・・・・!!

綿縞か。。。。
Posted by b at 2008年05月13日 11:34
アデジョンイルには吹いたw

次も期待してます!
Posted by 1129 at 2008年05月13日 11:58
木更津キャッツWSのツンデレ軍曹を思いだしました^^
Posted by at 2008年05月13日 13:12
縞パンとウォーリーを結び付けるとは・・

脱帽です。


レースなどの優雅な装飾もまた乙ですが、
確かに綿縞には侘びの風情を感じますね。
Posted by 高橋 at 2008年05月13日 17:38
縞パンを履いたバラライカを想像して心の愚息がフルボッキしてしまいました。
Posted by at 2008年05月13日 18:10
自称56~58→実際は60センチ前半。

グラビアやってようが関係ない。
女の世界じゃ常識です。
Posted by かい at 2008年05月13日 18:45
にくよくさんミリオタだったのかw
Posted by at 2008年05月13日 18:56
女子に対する情報操作も考え所ですが、

まずは男子に対する情報操作をブチ壊したいものです。
グラビアの3サイズなんか嘘だ!
ウエスト58なんて滅多に無いっすよ。まして56なんて病気っす。
Posted by 飛緒 at 2008年05月13日 21:39
縞パン好きなのってロリコンだけじゃないんですね^^;

だいぶ前にパンツマニアの彼氏と付き合ってましたが、縞パンよりもツルツルしたピンクのパンツが一番!って言ってましたお?
Posted by at 2008年05月13日 21:53
先日、jkのパンチラ(紺白縞パン)を見た感動を思い出しました。
Posted by at 2008年05月13日 21:55
女性にアンケートを行ったところ、
新垣結衣は可愛くないとの結果が出たのですが、さて?
どーりで的外れな外見が流行るはずです。
Posted by かいい at 2008年05月13日 22:19
男性は白いパンツが好きだと聞いていたのですが、縞パンツの方が有利なんでしょうか。
Posted by 真面目な質問 at 2008年05月13日 22:19
アデジョンイル!!!!w
Posted by くろだ at 2008年05月14日 03:21
さすが肉欲さん!!わかってらっしゃる!!!!
Posted by at 2008年05月14日 08:34
>3サイズ

ウエスト57の私はどうしたら^^
Posted by at 2008年05月14日 18:05
先日、アンナミラーズの店員さんがサービスしてくれた
「グレーと白」の縞パンの感動を思い出しました。
Posted by もれ at 2008年05月15日 02:19
軍服に縞ぱんとか反論の余地がないじゃないか
Posted by . at 2008年05月15日 12:51
56とか幼児ですよ(∵)
Posted by at 2008年05月15日 13:59
僕はクマさんパンツでもOKだよ!
Posted by at 2008年05月16日 22:06
肉さん冴え渡ってるぅ!!縞パンですね!明日からフル装備して漢どもをオッキさせるお(^ω^)
Posted by eve at 2008年05月16日 23:49
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

メールフォーム
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。