肉欲企画。

twitterやってます。

2005年11月13日

ゲットワイルド

11月になってしまいました。

秋といえば感傷的な気分であらゆる者を恋へと誘い、ちょっとした寒さは女性をニットの上着へ導き、そこから描き出される胸部の曲線美は男を魅了する。
そんなおセンチな季節、それが秋。
センチメンタルさからうっかり恋人を作ったり、センチメンタルだから思わず避妊を忘れたり、センチメンタルさから

『ヤワラちゃんって…もしかして萌えキャラ?』

とか唐突に思ってみたり・・・と、とにかく『センチメンタル』というだけで世界は簡単に秩序を乱すのです。

さてそんな魔の季節である秋、いわゆるオータムも終わりを告げ、いよいよ冬の到来です。
一般的に秋というのは恋のチャンスタイム、ビックボーナスな出会いを経てラオウ、天に帰る…!(YOUはSHOCK!)な季節ですので、去ってゆく秋を惜しむ方も多いかと思います。
なんで秋がチャンスかって、それはセンチメンタルな気持ちのみならず、例のクソイベント、つまりクリスマスだかクンニリングスだかいったイベントが間近に迫っているからです。なんとかあの日までに生きるオナホールを探したい、という男の熱いパッション、並びになんとかクリスマスまでに生きたバイブを手中に収めたい、という女性の悲痛な願い、この両者が一致して、カップルの量産という方程式ができあがるのです。

そんな多感な季節も終わりを向え、世間はまさに冬。これはもうアカン・・・と肩を落とした読者諸兄。諦めることなかれ。冬になったからと言って落胆することなかれ。最近僕は色んな人を見て思いました。確かに夏は恋のチャンスが多いでしょうが、でも『モテ』に季節は関係ない、と。モテる奴はいつでもモテる、と。
ということで、今回はそういった『モテ』を考察したい、そのように俺、本気で決意。
今日のテーマは『ワイルド』。これに絞っていきましょう。
まあ昔からワイルドな男はモテますからね。格闘家なんてモテモテやないすか。ワイルド路線…女化している現代人において、マイノリティーたるワイルドさを得る―――これや。これやで松本くん。

@格闘家になる

まあ、これなんかは当然の帰結ですよね。格闘家がモテであるならば格闘家になればええ。なったったらええねや。幸い格闘家には資格試験はありませんしね…。
『あ、俺格闘家かもしれへん』
そう思った瞬間、あなたはもう格闘家なんですねー。これは盲点。キタコレ。天才現る。とりあえずこれを見た男性の皆さんは今度女性に対して『俺格闘家なんだよねー』と言ってみて下さい。多分イチコロだぜ?

Aリンゴを持ち歩く

まあこれも、定番ですよね。お腹が空いたら懐からおもむろにリンゴを取り出し、かじる!かじる!かじりあげる!これでもう女はイチコロですわい。で、喉が渇いたらリンゴを掲げ、口を開けてリンゴを絞る!絞る!絞りたおす!
『これがホンマの100%ジュースやな!』
とか言うセリフも残せば確実ですね。確実に排卵する。

B荒縄

ワイルドを語る上で荒縄はマストなアイテムです。例えば学校などで
『ごめん、ちょっと今日教科書忘れてん…見せてくれへん?』
みたいなワンダフルオプチュニティーに遭遇した時にですね、おもむろに鞄に手を突っ込んで
『いいよ、はいどうぞ!あっいけねっ!これ荒縄だった!』
みたいにしたったらええんですよ。そしたら女の子も
(震えるほど…ワイルド!)
ということになって、結婚も夢ではないということになるんですね。荒縄で。荒縄ひとつで。

C病院には行かない

これはどういうことかと言いますと、道を歩いていると突然ダンプカーに撥ねられる青年→危篤状態に、というシチュエーションはよくあるかと思いますが、その際に
『待ちなよ。動かしちゃあダメだ』
と、あくまで冷静に状況を見極めながら懐から取り出しウォッカを口に含んで傷に向かって霧吹く!霧吹く!霧吹きあげる!まあこれを見た婦女子なんかは
『痺れるほど…ワイルド!』
となることは請け合いで、その日のうちに出産くらいはこなすかもしれんね。この際ですから怪我人の容体はさほど気にしなくて結構です。基本的には救急車を呼んで下さい。

Dアスファルト、タイヤを傷つけながら、暗闇走り抜ける。

その後はチープなスリルに身を任せながら、明日に怯えて下さい。余力があれば一人では解けない愛のパズルも抱いて下さい。これだけでワイルドになれます。あとこまめに新宿にある伝言板もチェックな。よく分からない人はGoogleで『TMN』『GET WILD』というキーワードで調べて下さい。

思い付くままに挙げましたが、いかがでしたでしょうか。これら五つの項目をクリアーすれば、それなりの変化は訪れるかと思います。それじゃあ皆さん、次に会った時はワイルドな僕をお見せできるかと思います。サリュー!

banner2.gif

↑クリックしてやって下さい。
やる気が出ます。
posted by 肉欲さん at 11:52 | Comment(9) | TrackBack(0) | 妄想 このエントリーを含むはてなブックマーク
この記事へのコメント
なるほど!!ワイルドが女の子にモテル秘訣なんですね!!教えてくれてありがとうございます。

りんごを持ち歩く、っていうのがめっちゃうけました!!

僕も頑張って「北極グマ」くらいにはなりたいと思います。
Posted by クマ at 2005年11月13日 13:19
なんどもすいません。URL間違っちゃったみたいなんでもう一度だけ投稿させてください。本当にごめんなさい。
Posted by クマ at 2005年11月13日 13:23
コメントサンクスです。

りんご持つならりんご殺人事件か氷の世界をカラオケで歌いながら絞る方がぐーです。
ええ。あと盗んだバイクで走り出して出頭するってのも手です。情状酌量で執行猶予がつくくらいワイルドアナーキーです
Posted by ドスタ夢 at 2005年11月13日 22:27
>クマさん

もうっ!このあわてんぼさん!
でもそこが何故か憎めないってか、むしろこれが萌え・・・?
クマさん、キミに決めた!(一体何を)

北極グマですか、確かにあれはエリート職ですからね。
とりあえずワイルドにアザラシでも食して、一日も早い北極グマデビューを果たしてくださいね!

>ドスタ夢さん

コメント返しサンクスです。

りんご殺人事件って、ヒロミGOでしたっけ?
それにしても面妖なタイトルですよね。
氷の世界は、ワカラナイ…。

たぶん僕の場合は、盗んだバイクが壊れてるはずなので、とりあえず日記のネタにして終わるとかそんな感じが予想されますね!ワオ!!
Posted by 肉欲管理人 at 2005年11月14日 01:16
はじめまして。
ドスタ夢さんのところから遊びに来ました。

とりあ、一言。
もっと余裕があったので、一人でも傷ついた夢を取り戻すよ。
…Toughだからね、きっと。ちなみに車道で踊るなんてのもワイルドです。

また遊びに来させて戴きます。
突然の書き込み、大変失礼致しました。
Posted by もも at 2005年11月17日 12:11
どうもももさん、はじめまして。いらっしゃいませ。

歌詞の保管、ありがとうございます。
ちなみに、車道で踊ったら、ワイルドというか、死にます。葬儀ではモテます。多分・・。
Posted by 肉欲管理人 at 2005年11月17日 18:25
ももなんかにお返事ありがとうございますぅぅぅ(Tー(TーT(TーT)TーT)ーT)。
――It's your pain or
my pain or
somebody's pain
…ももも痛いでつ。

ちなみに終了ライヴ逝った者です。
ボジョレーも2本めに突入し、かなり酔っ払っており、訳の解らんお便りで大変申し訳ございません。
Posted by もも at 2005年11月17日 22:50
そ、そんな卑屈にならなくても!
コメントくらい返しますよ・・へへ・・・
だからお嬢ちゃん、ほら、このアメ、舐めてごらん・・・?(おもむろにトレンチコートを開きながら)(瞬時に逮捕)

ボジョレーは僕も飲みました。
瑞々しくて、美味しかったと思います。
ワインの味は分かりません!
Posted by 肉欲管理人 at 2005年11月18日 15:34
あれ、これ前に見たようなwwww
Posted by MINT神戸 at 2007年01月15日 02:23
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

メールフォーム
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。