肉欲企画。

twitterやってます。

2007年11月27日

僕たちのオッパイ

 
 
人間は、男ってヤツはいつだってないものねだりをしちまう。たとえば自分の彼女が絶賛貧乳バディであれば、いくら目の前のその人を愛していたとしても、最後には心の中で『ああ、ナイスバディの女とまぐわいてえ……』と思うのは確実だし、かといってナイスバディの彼女を手にしたら手にしたで『クソッ、貧乳の女と腰が抜けるようなファックがしたいぜ……』と思ってしまうのもやはり真理だ。

目の前のあなたを愛していないわけじゃない。
ただ、求めてしまうのだ。頭が、心が、本能が、願っても未だ手に入らないオッパイのことを。

「ケンちゃん、あなたサチエと浮気したでしょ!」

「違うんだ!いや違わないけど違うんだ!俺は浮気はしてない、ただ浮パイしちまったんだ!」

「ひどい、ひどいよ!」

「そうじゃない、俺のEYEをルックしてくれ!君のことは確かに愛してる……でも、でもな……」

「でも……?」

「ペンギンは空を飛べないんだよ、陽子――」

「ケンちゃん、意味が分からない

この部分の含む意味を、頼むから分かって欲しい!

僕たちはサチエのことを愛したんじゃない、ただサチエの具備する『けしからん乳』に心惑わされただけなんだ。だから僕らは、今でも確実に目の前のあなたを愛している。しかしながら!やはりマグロは生きている限り激しい回遊を止められず、それと同時に僕らがどれだけ豊満な乳を願っても、あなたのパイはいつまでもネバーエンディングAカップ。これを悲劇と言わずして何と言おうか。

「そんなのってただの言い訳じゃない!結局サチエのことが好きになったんでしょ?!」

そうじゃない、そうじゃないんだ。確かに僕らはサチエのけしからんオッパイに理性を爆殺された。そこは認める。しかし【オッパイに心惑わされた=もう二人に愛はない】、だなんてその理論、そいつは少々苦すぎる。

世の中にオッパイは数多くあれど、同じ乳房は一つとしてない。だから全ての乳をこの手に掴むことは絶対に不可能だ。けれど僕たちは歩みを止めることはしてはならないし、できない。絶対に不可能だと思われた月への探検、しかし諦めない人類の力は僕らを月へと運ぶことに成功した。それがオッパイにも当てはまるとすれば……絶対に不可能かもしれないけれど、全てのオッパイをこの手に掴みたいと念じ続けることができれば、あるいは……そう、こんなことを考えている時、我々男たちの心のフォン・ブラウン部分は熱く燃え盛るのである。それは言ってしまえば、理屈じゃ、ないんだ。

可能性を信じない奴はクズだ。『そんなのできっこないよ……』と皮肉な笑みを浮かべ、ニヒリストを気取る生き方。そのやり方はとても簡単だろうし、あるいはそうした方が随分スマートな生き方に見えるかもしれない。『オッパイなんて……ガキじゃあるまいし』と侮蔑的に言い放ってしまえば、あなたはきっと賢い大人と呼ばれることだろう。

しかし、それでも僕はやってない!いや、違う。僕らはやりたいのだ。前人未到の地点に立ちたいのである。僕らの内側に迸るそんな熱いパトスは、見ないフリをすることはできても決して忘れることはできない。人間が呼吸をすることを自らの意思で止めることができるだろうか?だから、全てはそういうことなのである。そのリビドーの前に立った時、『賢い大人』だなんて称号は本当に無価値だ。

「そういうことなんだよ、陽子。だから僕はあの時、サチエのオッパイを触らなければならなかったし、またそれ以外の選択肢もなかった。でも愛しているのは君だけなんだ!そこのところ、分かって欲しい!」

「ケンちゃん、全然意味が分からない

じゃあもっと分かりやすく話してやろう。お前らだって落ちてる金は拾うだろ?風邪をひいたらパブロン、飲むだろ?それと同じなんだよ、俺たちがオッパイに向かって疾走する姿ってのは。僕たちが自由に触ることのできるオッパイを目の前にした時、提示される選択肢は鬼のように少ない。勘違いして欲しくないのだけれど、その選択肢は決して『触る/触らない』ではない。『揉む/揉みしだく』、この二つなのである。揉むというラインは、最低限堅持されなくてはならないのだ。

あるいはこう考えてはどうだろうか?男として生まれた僕らは、様々なオッパイを触らないとすぐさま死滅してしまう、と。それはつまり糖尿病の患者がインシュリンを摂取しなければ危険な状態になるのと同じく、僕らもオッパイを触らないと観念的な意味での危篤に陥る。確かに正露丸は優秀な整腸剤ではあるのだけれど、生理痛に瀕した際に必要なのはあくまでもナロンエースなのである。その意味でEカップのサチエの乳を心行くまで揉みしだくという選択肢を選んだケンちゃんの論理には、一点の曇りもないだろう。

なぜならケンちゃんの場合、もしあの時にサチエのけしからんオッパイを揉まなかったとすれば、その後悔は宿便のように己の頭に残留し続け、手は震え、仕事ではミスを連発し、どうして俺はあの時オッパイを揉まなかったのか……俺はあんな無駄な時間を……と三井寿の心になり、荒れ狂い、終いには警察の厄介になってしまう。サチエのけしからんオッパイを揉まなかった、ただそれだけのために。あなたは愛する彼氏が前科者になってもいいと仰るのだろうか?愛って何?

「そういうことなんだ、陽子。頼むから俺の気持ちも分かって欲しいんだ!」

「ケンちゃん、お願い死んで

あいや待たれい。古来よりこんな言葉がある。『オッパイの柔らかさは二の腕のプニプニ感に正比例』。つまりこの概念を遵守すれば、ケンちゃんがあの時触ったのは別段乳ではなく、サチエの二の腕でしかなかったということになるのではないか?僕の考えによると、概念的にはそうなる。

とするならば、何も二の腕を触ったくらいで激昂するだなんて、これはどう見ても彼女が悪い。カルシウムが足りてない。乳酸菌、とってるぅ?という話だ。

そもそも僕は女性の思考回路ってもんが従前から面妖だと思っている節がありましてね。だってそうだろ?これはよく言われることなんだけれど、夏になれば破壊的にけしからんビキニで海辺を闊歩するのが常なくせに、いざ電車内でツンパを見られた!という段になるとL5レベルで発狂するのはどう考えてもおかしい。グンゼのツンパとあのビキニと、一体何が同じで何が違うっていうの?

オッパイだって同じことさね。大体がお前たちときたら、ケインコスギのけしからん胸筋を『ホラ、ファイトイッパツ』と誇示されたら『いやーん!スゴーイ!』と揉むんだろ?ケインの悩ましバディをそのマニキュアまみれの手でたっぷりと揉みしだくんだろ?だったら俺らにもそのけしからん乳を触らせんか!いや、ここはいっそ吸わせろ

「女の子と男の人は違うんだよ!オッパイと胸筋を一緒に扱うだなんてサイテー。そんなにオッパイがいいなら、力士のオッパイでも揉んでりゃいいじゃない!」

ちょっと待って欲しい、確かに僕としては力士のパイをこの手に掴むという行為自体はやぶさかではないが、それはそれで別の疑惑が浮上するんじゃないだろうか?ひとつ想像して欲しい、『旭鷲山さん、マジスゴイっす……』と呟きながら恍惚とした表情で力士の乳を揉みしだく彼氏。措置入院が必要なケースだ

だからやはり僕たちは女性の、真実真正な意味でのオッパイを揉まなくてはならないのだけれど、どうしてこの辺りのことが分かってもらえないのだろうか。

確かに、いつでもないものねだりをしてしまう僕らのカルマは相当に深い。非がこちらにしかないことも認める。

それでも仕方がないんだ。皆にだって、これだけは譲れない『こだわり』みたいなものの一つや二つはあるだろう?僕たちでいえば、それがたまたまオッパイだっただけのこと。

これだけ僕が言葉を尽くしても、まだ分からない人たちのために、この秀逸なコピペを贈ろう。


501 :名無しさん@明日があるさ :2006/11/07(火) 15:01:00
ああああああああああああああああああ
なんでわかんねんだよ!
ダンゴムシにはダンゴムシの生き方があるの!
なんで日の当たるところに引きずり出そうとするんだよ!
卑屈になってんじゃねえんだよ!
石の下は湿っててひんやりして気持ちいいんだよ!
つつかれたら丸まるのは自分の意思じゃねえんだよ!
遺伝子で決まってるんだよ!ペンギンは空を飛べないの!



先人の言葉は重い。そう、僕たちのオッパイ・カルマはもはや自分の意思でどうこうできるレベルを遥かに凌駕しているのだ。それは義務であり同時に責務でもあり、さらには僕らが『生きる』という行為を紡ぐための大前提ですらある。オッパイの輝きが見えない人、それは俗世を捨てた出家人か、あるいは廃人のどちらかでしかない。だからオッパイを求めるという意思は、まさに生きることそのものなのである。ソースは、ない

「じゃあケンちゃん、私がより大きなオチンポを求めて他の男の人とセックスしてもいいのね?」

「お前、バカなの?

そーいうことじゃないんだってば!マジで!あんた、自分のお母さんに教わらなかったのか?だったら俺が言ってやる。『人は人、うちはうち』。我が家には我が家のルールがあるのであり、俺のチンポのどこが不満なんだよマジで。真珠か?真珠入れたらいいんだろ。だったら買ってやるよ、3か月分の給料はたいて特大のパールを、俺のために。そういうことなんだろ?

まったく女っつーのはよく分からん生き物です。あんたたちだって幼少の砌は母のオッパイを求めて、いやらしく、がめつく、そして意地汚くその乳房を吸ったんだろ?ねぶりあげたんだろう?その意味で言えば、いわば僕たちは神の共犯者。だったら僕たちがオッパイを求めるあまりチンコのチン部分が少しだけメレオロンしちゃっても、いいじゃない。

「だから行かないでくれ、陽子!」

「バイバイ、ケンちゃん」

狂った世の中、誤った価値観がはびこる世界の中で、今日も一組のカップルが消滅した。これを読まれている方におかれましては、どうか男のそういう部分を謗ることなく、温かい目で関係を保っていって欲しいものである。エイメン。

■関連日記:オナニー・シーン

人気ブログランキング
posted by 肉欲さん at 21:59 | Comment(55) | TrackBack(0) | 日記 このエントリーを含むはてなブックマーク
この記事へのコメント
おっぱいは神
Posted by at 2007年11月27日 22:40
オッパイ!!オッパイ!!
俺は今までDカップ以上の女と付き合ったことない…。
Posted by コウ at 2007年11月27日 22:47
隣のおっぱいは大きく見えただけですよね!
Posted by 今まで貧乳ばかり・・・ at 2007年11月27日 22:51
ハァハァ・・おっぱいおっぷぁい
Posted by 亀頭痒裂 at 2007年11月27日 23:02
メレオロンバロスwww
Posted by at 2007年11月27日 23:09
俺は最近オッパイは形や大きさより感度が重要だと気付きました。
Posted by コウ at 2007年11月27日 23:15
『ケンちゃん、そりゃああんたが悪いよ』て、みのが言ってました。
Posted by at 2007年11月27日 23:34
風俗は浮気じゃない
Posted by G at 2007年11月27日 23:45

彼氏がキャバクラに行ったらきっと怒りますが、
おっぱいパブに行かれた日には、何も言えないでしょう。

私だって、生物学的な次元での興味
理解できちゃいますからね。
どうしても自分にはあげられないものは
仕方ないですもんね。。。
haaaaaaaaaaa
Posted by Aかっぷがーる at 2007年11月28日 00:05
まさに人間はNAI-MONO-NEDARI...
共感しすぎて前が見えない
Posted by しえる at 2007年11月28日 00:08
いかに貧乳好きの僕でも、目の前に巨乳があれば揉みしだきます。
Posted by at 2007年11月28日 00:09
意味もなく乳を揉んでくるのはカルマのせいなんですね?
Posted by ミツコ at 2007年11月28日 00:15
浮気は文化
Posted by at 2007年11月28日 00:35
きみのおっぱいは世界一いいいイイィ!
Posted by at 2007年11月28日 00:37
なんという神の不在証明…
Posted by faV at 2007年11月28日 00:49
おっぱいが揉みたいんだから、
浮気を許せといってるわけなんですか。
って女性はおもうんじゃないですかね?
Posted by のどあめ at 2007年11月28日 01:28
男も温かい目でいるべきですね(^^)
Posted by at 2007年11月28日 01:44
貧乳はステータスなはずだ!!
Posted by at 2007年11月28日 03:07
でも何だかんだで
男の浮気<女の浮気
と思ってしまう私は負けてます
Posted by シイナ at 2007年11月28日 03:29
そこに山があるから登るんだ!!……ってことやね(笑)
Posted by ヒカルんです at 2007年11月28日 06:03
浮気しても別れたくないなら、性部分以外で離れられなくしてみたら?と思う
金、職業特権、優越感など汚く聞こえるだろうが、余所でハメた位で捨てられるのはそれすらないとゆう事だ。
私は恋人が誰の乳揉もうが構わない。
Posted by ガリー at 2007年11月28日 08:30
まさに胸はワールドカップ。それぞれのポジションを守り攻める才能が集まって観客は満足する。ただ、おしむらくは大半の男が二人きりで胸を揉みしだいた場合、それだけで終わらない事が気がかりです。
結局は股間のリボルバーをバーストさせたいみたいなところに興味がいってしまうのが神がかりです。
Posted by 猫おっさん at 2007年11月28日 09:02
faV自重しろw
Posted by at 2007年11月28日 09:04
男は一時、女は一生ですから・・・。
あ〜Eカップぐらいのオッパイを心いくまで揉みてぇ〜
Posted by Sim at 2007年11月28日 09:44
肉欲さんもうマジ大好きwww
Posted by シャオ at 2007年11月28日 10:22
今回も爆笑しましたwwww
応援してます!!!
Posted by washi at 2007年11月28日 11:43
女だっておっぱい揉みたいですよ。というか揉みますよ。同姓という最高の特権をもてして揉みしだきます。別段嫌がられません。キャラが立っているんです。今までA〜Gは揉みました。100人越えもしました。数えました。別にレズじゃないんですけどね…おっぱいが好きなだけです(´∀`)
いいですよね、おっぱい。分かりますよ!!これからもおっぱいに対する自分の可能性を試したいな!はは!
Posted by ♀ at 2007年11月28日 11:47
乳を装備してから早10年…
揉まれた人数=女6:男4
ぐらいな勢いです。
女の子はそこら辺の痴漢よりイヤらしいとです…
Posted by 装備:Fカップ at 2007年11月28日 12:22
Fカップなのに、好きになる人は
みんな尻フェチだった。。。。
Posted by at 2007年11月28日 13:10
↑僕はあなたを愛してます。
Posted by at 2007年11月28日 14:24
今回のは読んでてちょっとヒヤッとしました(リアル貧乳)wwwww
ケンちゃん…絶対許さないww
Posted by ペ茶 at 2007年11月28日 16:57
※力士のおつぱいと女子のそれはどちらも女性ホルモンによって出来たもので医学的にみてもおなじものです。
Posted by じょう at 2007年11月28日 19:36
真珠入れる前と後で、気持ちよさに変化はなかったですよ。

貧乳なのは自分の意思じゃねえんだよ!
遺伝子で決まってるんだよ!ペンギンは空を飛べないの!

チンコの大きさに文句言わないから、貧乳でもまるっと愛してほしい。
Posted by h at 2007年11月28日 23:20
久しぶりにあなたの才能を感じられてよかった。
頑張って
Posted by あ at 2007年11月29日 00:41
確かなことはケンちゃんは最低という事ですねwwwww
Posted by アンチャン at 2007年11月29日 12:25
貧乳には耳がいたいデス(;;><;;)

おっきくなってやる!!なんてっ女子高生の戯言でした!(>и<*)=3=3
Posted by mana at 2007年11月29日 12:58
最近私生活でよっこらせっくすって言いそうになるから困る
私だけじゃないはず
Posted by X at 2007年11月29日 13:56
感動した!!
肉さんのおかげで僕達は心おきなくシャウトできる!

おっぱい!おっぱい!
Posted by mspcr at 2007年11月29日 14:25
関西では、「ウチはウチ ヨソはヨソ」ですよ^^
Posted by 火為 at 2007年11月29日 15:57
今回の…大好きです

なんでこんなおもろい文章が浮かんでくるんですか?
Posted by at 2007年11月29日 16:32
Fカップですが、彼氏がおっぱい星人なので幸せです
Posted by あー at 2007年11月29日 20:24
他人のおっぱいは、揉みたい。

自分のは、揉まれたい。
Posted by ごんた at 2007年11月29日 22:55
私は自分のおっぱいをモミモミするのが大好きです♪だから男の子がモミモミしたい気持ちはわかる。だってや〜らかぃんだもんねぇ〜
Posted by あき at 2007年11月30日 00:46
メレオロンww
Posted by ケ at 2007年11月30日 11:53
僕はむしろ貧乳を春夏秋冬、愛でております。
Posted by のらねこ at 2007年12月01日 00:22
ひんぬー教徒の小生としては、けしからん乳はやはりタブーだと思うのですが。だがしかし!「禁忌であるが故に揉みしだきたい!」という心理もあるわけで。やはり人というのは業深いものですね。
Posted by つーちん at 2007年12月01日 18:42
カルマが深いのぅ。

と、思いました。
乳癌検診のためにも揉むことはよいことです。色んな人に揉まれたらよいのです。


…あれ、揉み手の揉み加減は人それぞれだから色んな人に揉まれたくなるのも仕方ない、ってお話でもありますよね?
Posted by ウシンコ at 2007年12月01日 22:33
誰にも知覚されずに揉む。
そんなパーフェクトプランを夢見た時期が確かに僕にもありました。
Posted by NOX at 2007年12月03日 01:24
どんたけwwおっぱいがお好きなのですかww肉様
そんなアナタが好きですw
Posted by さらら at 2007年12月03日 22:04
F…も…揉みたいです><
Posted by at 2007年12月05日 11:32
っつーか、メレオロンって何?
Posted by at 2007年12月05日 11:33
ふんだんに盛り込まれたパロネタに思いがけず笑ってしまった訳ですが―――。
―――肉欲さんは  こんなにも  ああ。
こんなにも、肉欲さんは。月が綺麗だから―――。
ダカラ肉欲ハパロネタニトリツカレテシマッタ……!!??
Posted by jutom at 2007年12月06日 14:37
飽きるほど揉みそして吸いたい。オレはDカップしかしたことないな〜
Posted by シラク at 2008年02月14日 23:18
おっぱいおっぱいおっぱい万歳!
揉んで揉んで揉みしだく、おっぱい万歳!!
Posted by seku-su at 2008年03月02日 15:42
肉さんのブログ好きです。浮気した男の人の言い訳聞く気にはなれないです。他の人の乳は触っちゃだめ。
Posted by メンタルロック at 2009年02月01日 16:57
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

メールフォーム
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。