肉欲企画。

twitterやってます。

2007年07月02日

簡潔なオフレポ

ざっくりと振り返ります。

 
・・・

ペルシャ&トルコレストラン ザクロ

http://r.tabelog.com/tokyo/rstdtl/13019055/

ランチタイムでヨッピーさんと二人でインしたのですが、もう料理の量が尋常ではなかったね。1000円のコースだったのに有り得ない量でした。ヒギィ!と舌の上で踊るような感覚、と言えばあるいは卑近か。

まずスープ。ミネストローネ風の薄味スープが二日酔いの胃に優しく響く。中に入っていた肉はおそらくマトンか?このスープはお代わり自由。

次に出てきたのはマトンとビーンスを併せて煮たような、まさに正統派トルコ料理。これも薄味だった。ナンと一緒に食べると穏やかな味で新感覚。

その後はサラダ。オーソドックスなポテトサラダだったけれど、これはむしろ先に出すべきではないのか?と思いつつも店長が怖かったので黙った。トルコ式ではこの手順なのかもしれない。生半可なトルコ知識では、この店長には及ぶべくもないだろう。ポテトサラダは美味だった。

今度はサモサが出てきた。サモサとはインド風春巻きのことです。パリッと揚がった皮に、チーズがちょこんと乗っている。中は少々スパイシーな具材が詰まっていた。酒のアテには最高だろう。僕はこれまたお代わり自由のライムジュースをグビリと一舐め。

そして真打登場。鶏一匹丸ごと焼き。これだけで2000円は取れそうなほどのボリューム。身はおそろしく柔らかく、ナイフとフォークであっさりと解体できた。中にはレバーソーセージのような物も入っており、だから僕は『素材に仕事が施されているな……』と、シェフに向けて声ならぬ賞賛を送った。かなり辛めの味付けで、ヨッピーさんはしきりと「辛い、辛い」と騒いでいた。落ち着きのない人だ。

食後には水煙草が登場。アップルの風味をヨッピーさんがチョイス。

「肺には煙を入れないでね」

と極めて無愛想な店員(♀)が説明口調で言ってのけたので、従順な僕らは素直にそれに従う。と思いきや僕はおもいっきり煙を肺に入れた。素直さだけで渡っていけるほど生ぬるい渡世ではない。チャンドラーは言った。

『強くなければ生きていけない 優しくなければ生きる資格がない』

僕らは交互に水煙草をプカリとふかしながら、日暮里の空を眺めた。今にも落ちてきそうな空の下で、からみつく様な驟雨。

「嵐が来るかもしれない」

僕はそんなことを考えながら、今夜のオフ会へと思いを馳せたのであった――

【三行で分かるオフ会】

メイド
メイド
性器丸出し


僕は酒に酔うと、脳の方から「殺せ殺せ皆殺せ」という指令が迅速に届くのですが、昨日はシナプス頑張りにより何とか遮断することに成功しました。たぶんね。そうであったと信じたい。

詳しいオフレポは起きたら書きます。
posted by 肉欲さん at 00:56 | Comment(11) | TrackBack(0) | 日記 このエントリーを含むはてなブックマーク
この記事へのコメント
お疲れ様れす(^ω^)
Posted by み at 2007年07月02日 01:02
肉さんメイドのかっこしたんか!?

見たかった〜!
Posted by at 2007年07月02日 01:02
気になるー。
Posted by at 2007年07月02日 01:06
初米です
肉さんメイド・・・(*´д`*)
Posted by at 2007年07月02日 01:11
丸出し。。
メイド。。。
オフ会という概念からかけはなれてますわー!
Posted by じゅん次郎 at 2007年07月02日 01:18
都内在住なのに行けなかった(´・ω・`)悔しい…
Posted by 育子 at 2007年07月02日 01:54
まさかの日暮里!

まさか肉さんが私の実家付近においでになられたとわ…

ザクロ探してみます
Posted by トメ at 2007年07月02日 09:28
1000円は破格ですね!そんなに安いと何の素材が使われているか気になる…
オフレポ楽しみにしてます♪
メイドと丸出しの共通点が気になる(´ω`)
Posted by ヒロ at 2007年07月02日 10:23
メイドガイになったのか、それともメイドに囲まれたのか・・・・・とりあえず楽しみw
Posted by Sim at 2007年07月02日 17:25
水タバコ美味しーらしいですね!どうでも良いけど今日24才になりました・・・
Posted by のん子 at 2007年07月02日 18:29
肉欲タソ


性器丸出しで皆殺しすると妖精になれますよ
Posted by ウルグアイラウンゼ at 2007年07月02日 20:15
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

メールフォーム
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。