肉欲企画。

twitterやってます。

2007年01月29日

テニスの明日を考える

 
 
【肉欲さんの一日】

・起床

ギリのギリギリまで寝る。携帯のアラームを子守唄にしながら、最後の段階で飛び起きると事前に用意しておいた服を寝起きとは思えぬ早さで着る。院生室に向かいながら携帯で自分のブログのコメントや『痛いニュース』などを見る。

・朝〜昼

時間の空いた時にブックマークに入ったブログをチェックする。大体15個くらいか?基本的には斜め読みで、読んだりしながら『次の更新はどうしようかなー』とか考える。

・昼食

一人で外食。さっさと食べれる麺類が多い。10分くらいで食べながら、昼休みは友達とタバコを吸ったりパソコンを弄ったり。

・昼〜夕方

食後はどうしても眠くなるので、手を動かしながらあれこれ色々考える。東京にいる友達は今、この瞬間にどのように動いているのだろうか?電気料金未納だけど、そろそろ止められる頃だろうか?などなど、悩みは尽きない。そうこうしていると、いつしか空は赤く染まる。一日の早さを感じるのは、主にこのような時。

・夕方〜夜

一度家に帰って、買い物に行くことが多い。納豆と玉子がすぐになくなるので、それらをちょくちょく補充しながら目に付いたものを買いだめする。今日はキャベツが1玉50円だったのでとりあえず買った。スーパーの生鮮食品売り場を回る瞬間は、数少ない癒しの時間。

「あ、今日は牛肉安い……」

ひとりごとも、増えた気がする。

・夜〜寝るまで

机に向かって色々ごそごそしてる。その合間合間に思ったこととか、思いついたこととかをテキストドキュメントにちょこちょこ書いていく。さっさと書き上げることができたらすぐに更新するけれど、ダメだったら諦めて寝る。やるべきことが終わったら、ようやく晩飯を作る。ご飯は炊かずにオカズだけを作って、焼酎とか飲む。

「この状態をCCDカメラとかで撮られてたら、情けない姿だよなあ」

妄想が膨らむのも、こういう時分だと思う。

・就寝〜朝

眠りが浅いので、ひたすら夢ばかり見る。ごく稀に夢がヒントになって日記のネタになったりもするけれど、それは本当に稀。大抵は夢見が悪い。


【今日の日記】


ソフトテニス、というのは言葉に聞いたことのある人は多くても、実際にプレイをしたことのある、あるいはそのラケットなりボールなりを手にしたことがある、という人は案外少ないと思う。

「え?ラケットくらいはあるよー」

そんな意見もありそうだけど、残念ながらそれは大いなる誤解だと思う。もし万が一ラケットなりボールなりを見たことがあったとしても、それはおそらく【硬式】、いわゆるウィンブルドンとか、ヒンギスとかシャラポワとか、そっちのハイソな世界のアイテムだと思います。

ソフトテニスは日陰のスポーツだ。これは実際に競技していた僕が言うのだから間違いない。いや、実際にテレビでソフトテニスを見たことがありますか?おそらくないと思う。

ソフトテニス、多分この言葉を見たり聞いたりした時、普通の人の場合は【テニス】の部分だけに注意(あるいは、注視)して

「ああ、テニスね」

というぞんざいな感想しか抱かないだろう。もちろんそれでいい。はっきり言って世の中に生きている人が60億人いたら、その59億人以上の人はテニスなどと一切関わりなく死んでいくのだからそれは仕方ない。

けれど、多少テニスに関わったことのある人の場合。
ソフトテニス、という言葉を聞いた段階で多少の、いやかなりの反応を示すこと、これは統計学上間違いない。

「あー、ソフトテニスね(笑)」

つまり全ての結論は、この【笑】という文字に収斂される。
しょっぱいんです、ソフトテニスって。
誤解を恐れずに言えば、場末のマイナースポーツ、そんな言葉がよく似合う。

「ふざけんな!ソフトテニスってのはなあ……軟式テニスってのはなあ……!」

ちょっと待って欲しい!お気持ち、十分にお察しします。けれど、別段僕はソフトテニスを貶したい気持ちじゃないんだ!いや、むしろ!ソフトテニスの不遇を憂いているんです。だからこそ敢えて、辛酸を舐めてでも、事実を摘示しなければならないんです。

先に要点を述べると、まずソフトテニスには『国内にプロ選手がいない』、この辺りがそもそもこの競技をマイナーたらしめていると思う。この点、我が国技たる相撲(SUMOU)に関して言えば、プロ競技のレベルにまでその土壌がハッテン、もとい発展しているのは勿論のこと、季節ごとに国営放送の舞台でテレビ中継がなされているという優遇っぷり。その世界で一流を極めれば宮沢りえと婚約できることはもとより(破局はしましたが)、青少年の間で

「朝青龍とか、マジでパネエよな!」

とまことしやかに賞賛の眼差しが与えられる。この強みは、やはりプロ競技でしか与えられないものでしょう。

また、ソフトテニスはオリンピック競技にもなっていない。これは非常に痛い。先般の冬季五輪で極めてマイナーだった『カーリング』という種目が、我が国においていきなり取沙汰されたのは記憶に新しいところですが、それだってカーリングが五輪種目だったからこその栄光ではないでしょうか。

まあ客観的な呪詛を吐いてばかりでは仕方がないので本題に入りますが、とにかくどうしてソフトテニスが人気のない種目なのか?僕はその『形式』に問題があると思うね。

まず、ソフトテニスの男子は決まって半ズボンを履かされる。それはもうハンマー投げの室伏選手のような屈強な男でも、絶対に半ズボンを着用しなきゃならない。たまにハーフパンツのようなものを履いている輩もいましたが、そういうのは排他的な体育会系のマインドで

「あいつは女々しい」

との一言の下に葬り去られたものです(下関では)。

しかしながら、どうして半ズボンなのか?いや、ぶっちゃけ何の生産性もないよ、あれ。だって、たまにズボンの隙間からキンタマとか飛び出してたもの。そこまでして守りたいものって、一体何?

「まー、長ズボンだと俊敏に動けないというか」

本当にそうなのか?だったらプロ野球だって半ズボンになるんじゃないの?僕的に大胆な仮説を述べると、あれはたぶん世界ソフトテニス連盟(というのがあるかは知らん)の性癖だと思う。そりゃ青少年のタマキンが、いや、ことによると青少年のトロの部分(≒チンコ)が見えるんだったら、そこはやはり半ズボンを強制したいってのが人情よ。

けれども、冬場。半ズボンでむき出しになった太ももにゴムのボールがヒットした瞬間のことを想像して欲しい。ただでさえ乾燥している空気、そこにあって時速何十キロ、下手したら時速百何キロのゴムボールが、勢いよくしなりながらむき出しの肌に叩きつけられるその衝撃、その激痛。

「苦痛に歪む、その顔がいいんじゃないか!」

というのがおそらく世界ソフトテニス連合(というのがあるかは知らん)の統一的見解なのでしょう。いや、あのゴムボールが太ももにあたると本当に痛い。ただでさえ半ズボンだなんて見た目が格好悪いのに、そこに加えて痛いときたら、そりゃ競技人口も減るって。

「でもさ、硬式テニスも半ズボンなんだけど……」

黙っておいていただきたい。僕の主張することには一切、口を出さないでもらいたい。

ということで、僕もソフトテニスを愛する者の一人として、まずは長ズボンの導入。この辺りから世界ソフトテニス同盟(というのがあるかは知らん)は着手していただきたい。それだけでソフトテニス人口はあと10万人は増えること確実。

そして次にボール。あのゴムボールは、少々ヒットした時に肌に痛すぎる。よってゴムボールはこの際撤廃してですね、まーそうだな、ビーチバレーの球あたりに妥協してみてはいかがでしょうか。あれならヒットしても痛くないですし、サマースポーツとのコラボレーションも図れます。三方一両得、というやつですわ。

ただ、この改革案において最も肝となるのは勿論女子プレイヤーの処遇なのですが、先ほどは私の手前勝手な意見で「長ズボンにするべきだ!」と述べてしまったところ、それはあくまでも男子の意見。チンコを持った生物の観点です。もちろん女性はスカートスタイルのプレイが望ましいことは勿論のこと、ハッキリ言ってあのスカートは未来永劫存続するべきことは論を俟たないところです。まあ、仮に多少の痛みはあるやもしれませんが、その辺りは瑣末な問題ですし、第一女性を生物学的に考えてみればそのー、やはり女性のトロの部分、いわゆるマンコ部分は春夏秋冬風通しがよくあった方がいいんじゃないかなー?衛生的な面から考えても、やっぱりね。だからこそ、いつまでもスカート。湿っていると、雑菌繁殖の温床にもなります。これは僕の性癖とか一切関係なく、あくまでも親切心から申し上げていること。

ま、更に付け加えるならばあのー、アンダースコート?でしたでしょうか。あれもねー、いっやー、どうかなー。だってパンツの上にパンツでしょ?まー古来大和王朝から平安時代に受け継がれた十二単的なマインドを踏襲したい気持ちも分かるけどさー、別段二枚重ねる必要は……というのはジェントルなメンズ達からのフェミニストオピニオンです。重ね重ね衛生面の部分に言及しますけれども、やはり性器とかそのあたりは常にカラカラと風通しをよくした方がいいと、『あるある大辞典』でも報じられておりましたので、ここはやはり無着、英米的に言うとノーパンツでの勝負など……却ってウーマンリヴを促進するのではないかなと……小生、愚考する次第であります。

そんなこんなで長々しく述べて参りましたが、僕なりに真剣に考えた結果がこれです。決してバカにしていただきたくない。そりゃ、変化には多少の痛みは伴うでしょうけれど現状を維持したままでは組織は腐敗します。なので、まー男子テニスはどうでもいいけれども、とりあえず女子はノーパンとかで、後まあ官僚とかから入場料を徴収したりしちゃったりして……観客席にはしゃぶしゃぶ鍋とか置いたりしてね……「僕はラブゲームよりもラブジュースがゲヘヘ云々」みたいな心温まる一幕もあったりなかったり……。テニスよりもペニス、なんちて!ギャハー!





(このエントリは、blog pet の『やすひろ』が書きました)


人気ブログランキング
posted by 肉欲さん at 22:47 | Comment(60) | TrackBack(0) | 日記 このエントリーを含むはてなブックマーク
この記事へのコメント
ソフトテニスはケーブルテレビでやってましたよ。中学生女子だったかな。履いてたのハーフパンツだったんだけどどゆこと?
Posted by りんぐ at 2007年01月29日 23:01
水着でいいと思うんだ
Posted by at 2007年01月29日 23:05
自分も高校のときソフトテニス部だったから懐かしすぎ吹いたwwボールあたると痛いの同感www



ま、7ヶ月でやめたけど。
Posted by ぐだぐだ at 2007年01月29日 23:07
1列目の左から3番目で
Posted by at 2007年01月29日 23:13
友達にソフトテニスで全国トップレベルいましたが、まさにパネェでしたよ。ほんとに、硬式より見てておもしろかったす
Posted by のぞむ at 2007年01月29日 23:14
やすひろのせいにした
!!!!!!!!
何ちゅう親だ………!!!

矛盾をスルーしろ。とでも言う様な姿勢にワラタww
Posted by 愛*肉欲博 at 2007年01月29日 23:17
某マンガの技がいくつができる点で軟式には夢があります。
Posted by ゆう at 2007年01月29日 23:18
昔好きだった人がソフトテニス部だったからソフトテニスも好き。
Posted by す at 2007年01月29日 23:22
ソフトテニスやってたYO!NEX
Posted by AAなにっき★ at 2007年01月29日 23:28
ブログペットってブログに書かれた言葉で、何か文章を作るというシステムだと思うのですが、やすひろは、いつやっても「むにゃむにゃ…」しか言いません。
あれ何故なんでしょう?
Posted by タスク at 2007年01月29日 23:28
最後の数行かなり久しぶりに笑た
Posted by at 2007年01月29日 23:36
中学の時ソフトテニスでミニのスコートはいてましたよお
Posted by at 2007年01月29日 23:39
ん〜(^_^;)
テニスからペニスに持って行くとは
『ベタ』ですなぁ〜
あっ! 皮むいて風とおし良くしないと『あるある大辞点』で言ってたみたく雑菌繁殖の温床なっちゃいますよ! f^_^;
Posted by 偽、柿野ケンヂ at 2007年01月29日 23:41
夜しかみないからじゃ??
夜は寝るようになってるんじゃ?
Posted by at 2007年01月29日 23:41
あの頃はバリバリの中学生だったので、試合の時とか応援そっちのけで女子のスカートにズームインでした。

たまにこうヒラッと
Posted by ondhi at 2007年01月29日 23:44
某テニス漫画の話かと思ったら、棒テニスの話でしたか。
Posted by Mrバーボン at 2007年01月29日 23:48
ソフトテニスは神技。
ある程度以上打てるようになると、鬼みたいに面白いですよ。
他のスポーツ以上に。
Posted by taks at 2007年01月29日 23:51
最近はハーフパンツが主流ですからね。
Posted by apya at 2007年01月30日 00:00
やっぱり女子はつけ乳首を標準装備ですよね?(あのアイテムをつける意味がいまいち分かりませんが)
Posted by のーあ at 2007年01月30日 00:04
十二単衣的マインドなんて危険思想。
Posted by 脳 at 2007年01月30日 00:08
中学では硬式テニスがなかったのでソフトテニスの独壇場でした
軟式野球と似たような境遇ですよね
Posted by 綾奈 at 2007年01月30日 00:25
なんちて!ギャハー!
とか
パネエ
とか使われると僕弱いですwww

僕の中学では、ソフトテニスは女子のみでしたが、僕はじっと見てた。
Posted by 肉好き男 at 2007年01月30日 00:37
あれ?肉さんの一日にオナニョンがはいってない!?
Posted by at 2007年01月30日 00:47
テニプリについて書くと思ったのに
Posted by at 2007年01月30日 00:49
黙っておいていただきたい、にワロタ
ソフトテニスは昔授業でちょっとやったけどラケットが意外に重くて振れなかったですね。
運痴な自分にしてみればどの運動部員も輝いて見えてた。
Posted by うに at 2007年01月30日 00:55
やすひろのソフトな隠語に僕のガットがオギンオギンです
Posted by ヒカル at 2007年01月30日 00:55
いつも楽しく拝見してます♪ソフトテニス部で東北大会とか出てましたぁ
アンダースコートはムレるしパンツ出る…けど中学女子なりに色を選ぶ楽しみもあった気がww
結構前から男女ともハーパン主流ですね!
Posted by もち at 2007年01月30日 00:58
肉欲さんの一日可愛いwwwwwwwwwww

ソフトテニス‥‥‥なんつうか、
もにょもにょっ、
とね
Posted by M at 2007年01月30日 01:07
ソフトテニス部の後輩から告白された俺が来ましたよ。
Posted by at 2007年01月30日 01:12
うそぉんwwwww
最後wwwww
Posted by mutu at 2007年01月30日 01:24
俺も昔やってたwww
確か冬に吹雪降ってる中半袖半ズボンで試合してました^^
チンチン縮むよ!!まじで!!!
Posted by 春 at 2007年01月30日 02:02
ソフトテニスの応援、罵声はガチ。
動きが激しいよね。紳士的に泥臭い根性論のスポーツであります。
ただアンダースコート(通称アンスコ)は、やっぱりいらないだろ。常識的に考えて。
Posted by みつる at 2007年01月30日 02:02
このオチのためにやすひろ飼い始めたんだねwww
Posted by at 2007年01月30日 02:12
棒ちゃんソフトテニス嫌いでしょ。
Posted by かなぶん at 2007年01月30日 02:15
ソフトテニス用のボール、切って引っ繰り返すとどうみてもおっぱいですよ!空気入れあたりが。ぜひやってみてください☆★
Posted by ぽん at 2007年01月30日 02:26
くると思った、ペニスwww
Posted by at 2007年01月30日 03:00
半ズボンの短さは異常。
Posted by momo at 2007年01月30日 03:05
初めまして。最近肉欲さんのブログを見つけ、あまりの面白さ下らなさ巧さその他諸々に驚愕し感嘆し垂涎しその他諸々し、「キタコレ!!」と慌てて最初から読みだした十代の若造です。現在昨年の6月末頃まで読み進めております。

今後は最新記事もチェックしつつ読んでいきたいと思うので、時折コメントをさせて頂く事もあるとは思いますがよろしくお願いしますね。…まぁそう嫌がらずに。

今後とも日常、電脳生活共に頑張ってくださいね。応援しとりますので。

それでは、長文失礼致しました。
Posted by at 2007年01月30日 03:11
長文で失礼した者です。名前を書きそびれましたf^^;
Posted by アヒル班長 at 2007年01月30日 03:13
ソフトペニスは人気出ねぇだろなぁ
Posted by at 2007年01月30日 03:53
昨日、ソフトテニスの市民大会出た俺が来ましたよ。
大学入ってほとんど練習してなかったせいか、実力っつうか惨敗でした。

ちなみに中学の時、クラスメートに「ペニス部♪ペニス部♪」ってからかわれた際にマジ切れしました。
Posted by 海 at 2007年01月30日 04:59
うちの中学のソフトテニス部は男女ともに顔面偏差値が高かったです。人気者が多かったため、決してマイナーではなかったと思います。俺の中でも。


それとブロペが非常に懐かしい件
Posted by 海苔@ソフトペニス at 2007年01月30日 05:33
キャベツ一玉50円は安いね。
Posted by サヤカ at 2007年01月30日 06:46
ちょwwwやすひろwwww
Posted by 果肉100% at 2007年01月30日 08:51
儂のペニスは108本あるぞ
Posted by 39 at 2007年01月30日 09:01
パネェwwwwwwwwww

さすが肉欲、流行に敏感
Posted by ラーメン飛(ry at 2007年01月30日 09:27
お米は焼酎で摂る夜の生活

一緒です
Posted by at 2007年01月30日 10:38
ソフトテニス面白ス(´・∀・`)


硬式と違って玉の曲がり尋常じゃねぇー( ̄□ ̄;)!!
Posted by 黒豆 at 2007年01月30日 11:56
ソフトテニスはオリンピックではないけど、アジア大会では一つの種目としてあります。                    初めて県大会に出たとき、某O山R大付属に惨敗したことが今だに苦々しい思い出ですよ。ちなみに↑の高校は中国地区では無敵・・・
Posted by タクロー at 2007年01月30日 12:28
やっぱり硬くないといけないんですぬ(・ω・`)どっちも。
Posted by まお at 2007年01月30日 12:39
肉さんパネェっすwwww
軟式は格闘テニス漫画の初期の技が
真似できるって兄がゆってたよ( ^ω^)

Posted by at 2007年01月30日 14:24
あーあれね。通称やわらかテニスね。笑
Posted by 20代男性 at 2007年01月30日 16:42
野球で半ズボンはイカンっしょ
Posted by 俺 at 2007年01月30日 17:01
あのゴムボール当たったらほんと痛いですよね笑
青のスコートでミニスカポリス呼ばわりされた思い出が☆笑
Posted by ミキ at 2007年01月30日 19:03
ソフトやってたらバドミントンとか硬式テニスの時バックハンド困りますよね~*~;
どうしても掌が出てまう。

わざとボレーでネット際でかがんでるとき、後ろで応援してる好きな男の子にぷりぷりしてアピールしてました笑 これもスコートの特権☆

肉さんは後衛な気がします!後ろで前衛の男の子の…*アッー!!!
Posted by はる at 2007年01月30日 19:16
現役中学ソフトテニス部の俺登場!
え、いや、昨日もスマッシュが股間付近にヒットして痛かったよ、て話。
Posted by 花粉 at 2007年01月30日 19:28
あれ?まだ誰も言ってないみたいだから言っておきますね。

ワシの波動球は108式まであるぞ!!!
Posted by at 2007年01月30日 19:34
個人的にはスポーツにおける女性のユニフォームにブルマを検討していただきたい・・・   

あれこそ男のロマンよ!!!!!11
Posted by 豚足企画 at 2007年01月30日 19:49
俺テーブルペニス部だったよ。
Posted by 猥マール at 2007年01月31日 20:02
真っ裸でいいんじゃね!
Posted by ぶん at 2007年02月01日 06:53
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

メールフォーム
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。