肉欲企画。

twitterやってます。

2005年04月21日

上目遣いで舐めろ。

何日も放置したかと思うと、唐突にしてモリモリ更新をし始めるハイボリックな男、それが僕です!

さりとて、何を更新いたしましょうか。今、僕の中でかなりモヤモヤと書き連ねたいことはあるのですが、しかし、それが中々形になりません。これは困った…。まあいいや。いつものことだし?みたいな?適当に卑猥な単語叫んでおけば満足するんでしょ、どうせ…。


・僕に彼女ができない件について

まずこの辺りから考えてみましょうか。ブログ上では実生活にほとんど触れないというスタンスを取る僕にとって、この分野にメスを入れるというのはかなり危険な行為なのですが、今日は思い切ってやっちゃうかー!

本当になんで僕に彼女ができないか、ひどく不思議でなりません。当代きってのフェミニストとの呼び声も高い僕でして、女性に対する扱いはかなり繊細にして優しいはずなのですが。今日だって『ジェンダー論』という授業のレポートで

『女は所詮肉便器です』

『将来の夢はレイプ魔』

という旨のメッセージをモッサリ書いて提出するくらいの熱意なんですがね…。どうにも時代は僕についてきてないらしい…。

こうまでなると、これはもしかしたら僕の理想が高すぎるのかしら、という嫌疑を抱くやもしれませんが、決してそういうことはないんですよ。『穴があればなんでもいい』というのが僕の自論ですからね。顔とか見ません。女は所詮穴ですから。エリザベス女王とかでも余裕で勃起。生まれたての赤子でもドーンとくればいい。まあちょっとだけ条件を付けさせてもらえるなら「フェラチオの時は顔を上げろ」「100%膣内射精」「認知はしない」「終わったら帰れよ」くらいですかね。我ながら欲のない人間ですねー。

ああ、一つだけ思い当たる節がありました。僕というのは極度の恥ずかしがり屋さんなので、女性を目の前にするときちんとお話ができないんですよー。バーチャルの世界だったら饒舌なんですけどね(『ときめきメモリアル』の詩織ちゃんとか相手だと、マジ超絶のトークを発揮します!)。だから、女性が目の前に現れると伏見がちになって頭の中でしりとり。しりとりすることしかできない。
(フェラチオ…オナニー…妊娠線…あ、終わっちゃった)
こういうのを繰り返すばかりなんですよねー。それが敗因かもしれませんね!

とりあえず僕としてはそういう弱点を早く克服していく気概なので、世の中の女性のみなさんは一つよろしく!僕のマラは馬並み!(馬並み!)(シュプレヒコール)


・ブログにマンネリ

もともと何ら目的もなく始めたブログなので、むしろよくここまでマンネリズムを感じることなくやってこれたなあという驚きの方が強いのですが、ぶっちゃけマンネリですね…月並みに言えば結婚五年目の夫婦くらいの勢いのマンネリと言えば卑近でしょうか…。

こういう思考に陥るというのは、往々にして刺激が足りないからでしょう。もっともっと面白いブログを見れば「よっしゃ!俺もがんばらないと!」みたいな?マインドになるんじゃないっすかねー。という訳で、久しぶりに人気ブログランキングでも見てみましたところ、何ともハイボリックなブログがオンパレードでとても楽しかったように思います。やっぱり上位にいる人たちは違いますね!文章能力が違いますよー。かなわんわー。
「今日の夕食は〜で食べました!」
的な内容で、何ていうか心が温まるというか…どうでもいいというか…知ったこっちゃないというか…こういうほのぼのとした日常感が、読者さんからの人気の秘訣なんでしょうね!(ウィンドウを殴打しながら)


・金がない。

いや本当、びっくりするくらいお金がない。貧困と言うのは人の心を貧しくさせます。そういいえば以前、友人と「いくらもらえばウンコ食べれる?」という話で盛り上がった記憶があります。なぜ盛り上がったかというと、僕が「まあ10万円くらいかな」と吐き捨てたからみたいです。今その友人が何をしているか、僕にはよく分かりませんが、彼らの侮蔑的な目だけは一生忘れられそうにありません。プライドとかいう言葉も、僕にはよく分かりません。あーウンコ食いてー。(おわり)(唐突に)
posted by 肉欲さん at 19:30 | Comment(7) | TrackBack(0) | 日記 このエントリーを含むはてなブックマーク
この記事へのコメント
雲子 だけはかんべん。 雲古だけは。
くえない、くえへん。
おしっこなら、すこしは。 どうだろ。
アナルは舐めれる、てか舐めるだろ。普通。
Posted by 肉焼く企画 at 2005年04月22日 06:54
>> ・僕に彼女ができない件について
(中略)
>> 世の中の女性のみなさんは一つよろしく!
>> 僕のマラは馬並み!(馬並み!)(シュプレヒコール)

 デカすぎると嫌われるぞ………

 そして大学という崇高なる教育府の、技術の粋を集めた電算機室において、「あ、また『肉欲』とか『アナル』とか『馬並み』とか書いてるんですか?」と問われるわけであるな。
 っと、これは前の記事か。

 それはそうと、本当に『ジェンダー論』などという講義があるのかね?


>> ・ブログにマンネリ

 (これはスルーしておくか………)


>> ・金がない。

 で、誰が何のために十万円を払ってくれると考えておったのかが微妙に知りたいところであるな。
 だがそれよりも、目下我輩の興味は【口笛はなぜ 遠くまで聞こえるの】の我輩の最後のコメントが放置されておるのが何故なのかということなのであるが………

Posted by 世界最狂の魔法使いCray-G at 2005年04月22日 06:56
<ジェンダー論;応用問題>

問1.「穴のあるすべての女は価値がある」という命題と
同じ真理値を有する命題を示し、命題関数p及びqを用いて
両者が同値であることを証明せよ。(配点10点)

問2.アンドロイドと電気羊の交合は獣姦に該当するか否か、
結論を提示してその論拠を述べよ。(配点30点)
Posted by Cass at 2005年04月22日 10:37
 ジェンダー論なのかね? それは。>【ジェンダー論;応用問題】

 せっかくなので挑戦してみるか。仕事も忙しいことだしな。


【回答1】

 《同じ真理値を有する命題》

 “女には穴としての価値しかない”

 《証明》

 “穴のある全ての女は価値がある”をPと置き、

 p1(x)=“xは穴を持っている”
 p2(x)=“xは価値を持っている”
 p(x)=∠p1(x)∨p2(x)
 (但し、x∈女∪人間)
 (否定記号が見つからなかったので、角度記号で代用)
とする。
 このとき、

 P=∀(x)p(x)

である。

 また“女には穴としての価値しかない”をQと置く。
 このPの対偶(《逆》や《裏》ではない)は“価値が無い全ての女には穴が無い”であり、これを平たく言ったものがQである。

 Q.E.D.

※この証明は誤っています!


【回答2】

 該当しない。
 何故ならば、姦淫は交合の一種であるが、すべての交合が姦淫ではない。
 一方が人間であればそれは自慰乃至は強制猥褻行為で有り得るであろうが、行為者が人間でないためにそれはあらゆる種類の姦淫であるとは認められない。
 さらに、獣姦は少なくとも一方が獣であることが自明である。本件では双方とも獣ではないため、定義に反する。

 Q.E.D.

※これは多分間違ってない!


 まぁ、何にせよ我輩はジェンダー論は零点であろうなぁ。
Posted by 世界最狂の魔法使いCray-G at 2005年04月22日 21:55
「一番結婚早そうな女」
と言われたわたしが結婚しない(できない)ようなもんですかねー。

おひさしぶりん!
Posted by くがつなな at 2005年04月27日 01:25
ここまで、更新しないとは。
おまえが舐めろ! 上目使いで。
その後はイマラチオ。
フィニッシュは眼射。痛いぞぅd
Posted by もう、恥ずかしすぎて、穴があったら入れたい at 2005年05月07日 11:40
_badad
_badad
_badad
_badad
_badad
_badad
_badad
Posted by _badad at 2005年05月07日 11:42
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

メールフォーム
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。