肉欲企画。

twitterやってます。

2005年03月21日

時よ止まれ 君は美しい

Cassさんのブログでとうとう本格的に肉欲企画を紹介されてしまいました。気になる人はコチラから。何だか変な気分です。どうもありがとうございました。照れます。

しかし参ったなぁ…Cassさんのブログといえば政治・経済・スポーツ・ニュース…と多岐に渡る内容、そしてそれらに対する冷静な洞察を与える知的なブログではないですか。コメントとか毎回20くらい軽く付いてますし。なるほど、そのようなブログにて我がブログを紹介されたとなればこれは光栄の極み!ここは一つガツンとインパクトのある記事でも書いて顧客を大幅に獲得しないとね…へへへ…。

そう思いながら自分のブログを振り返ってみて愕然とした。え、なに?『アナルファックしたい』…?何だよ…これ…!?誰が書いたんだっ…!

えー、初めて訪問された方としては大層驚かれたかとは思いますが、実はこれ、ここの運営母体である「seesaaブログ」の機能なんですねー。一つの記事に必ず「アナル」ってタームを盛り込まないと、違約金を取られるんですよ。100億円くらい。当初は僕もそんな冷酷な仕打ちをするseesaaブログに恐れおののき、「アンタら…鬼やっ…!」という思いの下、お百度参りが日課となった、なんていう悲しい過去もありましたが…最近だともう大丈夫です。
まあやはり権力には勝てないっていうか、さ?やっぱアナルの負の側面だけ見つめていてもしょうがないというか…ほら、考えようによっちゃあいいことずくめじゃないですか、アナルって奴もさぁ。なんていうか、可愛い?っていうか、妹的存在?っていうか…それにほら、アナルアナル叫んでたら、そういう性癖の人たちも集まってくれますし、僕はそういう人たちのオアシス的存在でありたいっていうか、あるやん?そういうの。分かりますよね、勿論。

それに加えて、ここで精一杯力いっぱい「アナル!」って叩き込んでおいたら、グーグルだかクンニだか言った検索エンジンからもたくさんの人がやって来てくれますしね!いいことずくめなんですよー、本当に!最近だと新しい機能が付いて、アナルって言葉を一つ盛り込む毎にお金まで入ってくるんですよー。アフィリエイトって言うんでしたっけ?そういうの。サイコーじゃん?アナルアナル叫んでたら金が入るなんてさー。これこそが僕の標榜していたウンコ製造機としての生活、理想のライフスタイル、まさにサンクチュアリですよ!最高!seesaaブログ最高〜!




まあこれだけやっておけば耐性のない素人読者さんは脱兎の勢いで逃げ帰ったと思います。つまりこれ、いまこの文章を読み続けているアナタは相当の変態ってことですね!喜んでいいですよ!ヨッ、このへ・ん・た・い・さ〜ん!

いささか訳の分からないテンションになりましたが構わず続けます。しかしながら休日の昼下がり、天気のいい日に大学のパソコン室に篭ってブログを更新するなんて、どうにも恍惚とした気分になるんでがすねえ…!癖になりそう…!


さて、それはそうと昨日のお話の続きです。ともかくも、紆余曲折ありまして僕は佐野君と、えーと、なんでしたっけ、アダ、アダ…いけない、どうも最近もの忘れが激しくて…なんだったかな…失念しましたが、とにかくアダルトビデオを見ないといけなくなったんです。男二人、肩を寄せ合って二人、アダルトビデオを二人で見なければならないんです。アバンギャルドが止まらない…!

何がどうなってそうなったのかは言及したくありませんが、以前僕が「AVでも見たらブログのネタになるかなあ」と佐野君にポツリと漏らしたその言葉を彼はつぶさに掬い上げ、すぐさま実行に移したということですからその行動力の凄まじさは瞠目に値します。(頼むからもっと違うところでエネルギー使えよこの馬鹿野郎…!)

とりあえず当代切ってのピュアボーイである僕、かつて連載されていたBOYS BE...という少年漫画を遥かに凌駕するくらいのピュアさを誇る僕としましては、その、アダ…何とか言うあれ、アダルトビデオコーナーに入ったことさえないというくらい、まるっきりアダルトビデオ界は門外漢なのです。そんな僕がアダルト…なんちゃらを借りることなんてできるはずもないので、当然のように佐野君に借りに走らせました。


差出人 棒太郎

件名 なし

本文 スカトロ 獣姦 ホモ 借りてきなさい。


説明しておきますが、僕はウブなので「スカトロ 獣姦 ホモ」というのが何を示唆するか、なんていうことは全く知りません。読売新聞から適当にピックアップしただけの単語です。まったく、こんなもの見て何が楽しいのだか…低俗な人たちが考えることというのは理解に苦しみますね…!

そうこうしているウチに佐野君から返信が返ってきました。どーれどれどれ…


『妊婦VS犬という素敵なコラボを発見しました』


待て。コラボるな。


なななななナヌー!に、妊婦VS犬…!?何それ…何その核兵器…!有り得へんやろ…普通にそれは…!

その時は友人の鉄馬くんと一緒にいたんですが、あまりの衝撃に思わず「おい、佐野の野郎がとんでもない物発見しやがったぜ…」と報告してしまいました。クソッ!秘密裏に進める企画のはずが…!


鉄馬「どっちの子供が生まれるんだろうねー」


ちょ…アンタ…そこじゃないでしょ…!突っ込みどころ違っ…!

とにかく僕の周りの人間は途方もなく狂った人間揃いだということを再認識されられたのですが、とにかく何らかのリアクションを取らねば…と思ったら佐野からまたメールが!


『ホモとスカは見当たりませんなー』


驚くべきはその類まれなる行動力だ…!何、この人…マジじゃねえか…妊婦と犬との絡みだけじゃなくて、食糞やら男の尺八・菊破りまで見せるってか…死ぬぞ…冗談抜きで…!

佐野君の隠されたポテンシャルに驚愕することしかできない僕。しかし佐野からのメールは更に続く。

『「こういうの借りる人って結構いますか?」

「いやー、あんまりいないですね」


だそうです』


『無記名で領収書をもらおうと思ったら無理と言われ、恥の上塗り。

さすがに口に出して肉欲企画とはいえないよ…っ』



アンタは馬鹿ですか?

TSUTAYAに行って獣姦ビデオを片手に「これ借りる人いますか…?へへへ…?」「あ、領収書も下さい…へへへ…」ってしたの?マジで?すげえ…アンタすげえよ…!

彼の勇姿を想像しながら涙がこぼれた。なんとも美しくも儚いその姿。僕は佐野のことを少しだけ見直した…お前はすごいよ…忘れないよ永遠に…。



『で、いつ見ます?』






時よ 止まれ




君は美しい





(永遠に見たくないんですけど…!)

posted by 肉欲さん at 16:00 | Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 このエントリーを含むはてなブックマーク
この記事へのコメント
妊婦獣姦の感想うpヨロ。
気になっちゃって、子作りに励めません。
Posted by リフレッシュ!妊婦 at 2005年03月21日 21:41
おひさしぶりです。
『馬小屋のロリータ』も借りてください。
昔、ビデオ屋でバイトしてたとき、
表紙加工しててすごく気になったタイトルなので。
Posted by くがつなな at 2005年03月22日 00:02
タマゴ産むタイプのコラボじゃなくてよかったですね。
卵を産んでしまった場合、温めるべきか食うべきかで私なら悩むだろう。
Posted by Cass at 2005年03月22日 06:41
香辛料のバカ喰いのせいでアナルがキーキー鳴いてましたが、プリザAで治りました、アサコです。
一気に読みました。祝★行進再開!
早いとこ鑑賞会してくださいね。
牛&金髪ねーちゃんのコンボにびびっちゃった私は、妊婦vs犬に耐えられそうもありません。
Posted by アサコ at 2005年03月23日 20:21
>妊婦さん

あさって見ます。

>ななさん

何ですか、そのテポドンクラスのビデオは…?
しかし、都内だとあまりマニアックなビデオがないんですよねえ。

>カスさん

いや、もはやそういう次元ではなく…卵とかなんとか、それ以前に犬と人とかありえないんですけど…!

>アサコさん

こらっ…若い娘がそんなこと言って…!こんどレポート提出しなさい…!「アナルと私」っていうテーマで一本…!
Posted by 棒太郎 at 2005年03月24日 14:01
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

メールフォーム
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。