肉欲企画。

twitterやってます。

2005年02月18日

ベラ・カミーダ

sblog88.gif


これはとんでもない手法ですよ。

日付を見るに、タイムマシーンにでも乗ったんですかね…。






僕もこの手法を踏襲してみよう。









あなたのファンの者です。

純粋に、ご本人さんのブログが見たいので、気軽に書いてはもらえないでしょうか?

seesaaのIDを差し上げますのでご連絡ください。
もちろんIDだけじゃないです。色々差し上げますので(貞操とか)。

ブログ界に潮を吹かせてください!」




(これでマジ連絡きたら速攻で譲ります)





まあそんなのはどうでもいいんですが…おっと、ここで速報です!




【速報】ついに被害者の会発足!【速報】




速報です。

「飼い犬に交尾をしかけられた!」という痛ましい事件が全国で頻発していますが、ついに事件に関連して「被害者の会」が結成されました。


近年国内では、未曾有のペットブームにより犬を飼い始める世帯の数が急上昇。動物愛護の精神が向上してきた、とおおらかな雰囲気が国内を包み始めた一方で「飼い犬による飼い主への射精」という痛ましい事故が頻発しています。


手口は残忍かつ卑劣なもので、何ら警戒の無い飼い主ないしその友人に音もなく忍び寄り、チャンスと見るや否や空前絶後に速度でペニスを打ち付けるという、思わず目を覆いたくなるほどに凄惨なやり口です。あまりのショッキングさに、全国の子供を持つ家庭からは「危なくて家の中を歩かせていられない」「寝てる間にシャツがパリパリになってた!」と、何とも悲痛な声が上がっています。また、本件事件に付帯するPTSDを患った方は全国で既に一万人を超えると言われています。


この事件を憂慮して立ち上がった巨大企業「ジャパネットたかた」が、一週間前から社長自ら先頭に立って

『あなたを被害から守る!ワンコ用ペニスケース!送料手数料はジャパネット負担!』

というCMを流し始めた模様です。


ところが、CM中において実際にたかた社長が

「奥さん、これ、見てくださいよ!僕だって装着できるんですよ!これ!スッポリ!これはスゴイ!こんなにスッポリなのはジャパネットだけ!」

などと調子に乗って実演してみたところ、全国各地から「ふざけるな。死ね」「短小。消えろ」というクレームが殺到。その流れで巨大企業「ジャパネットたかた」は先ほど倒産した模様です。


この様に一大企業の倒産という事件まで引き起こすこととなった犬射事件。

「某金融会社があんな可愛げなチワワをCMに出したのが悪いんだ!」

との批判の声も高まっています。全国的な愛犬非買運動も広がっており、ビジネスを苦しめられたトップブリーダー達が国会の周りを犬と共に取り囲む、という凄惨な事件まで起きる始末。首謀者は逮捕されましたが、取調べに対し

「我々は散歩をしていただけだ!」

と言い張り、どうにも立件は難しい見通しです。
しかし検察の主張としては

「散歩にしても度が過ぎる。シャレにならないくらい大量のフンが国会の周りに散らばっていたんだ!バキュームカー5台分はあった!ふざけるな!」

と怒り心頭。軽犯罪法違反などもでっちあげて何とか逮捕に踏み切る構えです。
しかし、この事件、トップブリーダーに罪はあるのでしょうか。
何か疑問も残ります。


専門家の意見によると、どうやらテロ組織ベラ・カミーダが今年初頭全国販売店においてペディグリー・チャムの中に暴君ハバネロという菓子を混入する、というテロ行為を行ったことが引き金になったのでは、ということです。しかしなぜベラ・カミーダがペディグリー・チャムにハバネロを混ぜ込んだかについては未だ謎の残る所であり、首謀者のゴンザレス佐助氏も「これは聖戦(ジハード)だ!」と意味不明な言葉を繰り返すばかり。ちなみにベラ・カミーダは構成員僅か三人、うち一人は幽霊部員ということもあり、先ほど潰れた模様です。


しかし、あまりの辛さに猛り狂った犬たちによる犯行−−−真実だとするならば、何とも痛ましい話です。

と、ここで話題のチワワ、「くぅーちゃん」からのインタビューの模様が入って参りました。



くぅーちゃん 「ワンワン。ワンワン。」



木村太郎 「沈痛な面持ちですね…やるせないです」



木村解説委員でした。



泥沼化の様相を呈してきた今回の事件。

被害者の会の動きは?

犬たちの反応は?

そして行政の一手は!?

我々ニュース69はこれからも本件について精力的な取り組みを見せていきます。





次のニュースです。

「AKEBONO、爆弾発言!?

『別にローマ字表記じゃなくてもいいじゃん、俺』」



Click Here!


↑面白かったらクリックしてやって下さい。
posted by 肉欲さん at 23:17 | Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 このエントリーを含むはてなブックマーク
この記事へのコメント
オレのジーンズを汚した犬は、その後
『おイタがすぎる』
という名目のもと、意図的にある程度勃たせたうえで
ペットボトルを、、、に差し込まれ、というかオレが
差し込んだところ、えんえんとペットボトルに対して
腰を振り続けるという未曾有の事態になりました。
なかなかやめないものだから焦りまくって友達のカァちゃんに
一部始終を報告したところ、こっぴどく叱られました、
今となっては懐かしい思い出です。
Posted by ケント at 2005年02月18日 23:48
ケントさんのコメントにも爆笑です
Posted by K--S at 2005年02月19日 00:33
Σ(´д`)
コメントから飛んで来たんですが
どえりゃ−すげ−所に飛んできてしまった予感。

うちも昔チワワ飼ってまして、
あたしの腕で腰を振った時には
愕然としました。
お前もか…
お前も体目当てなのか…
みたいな。
(*´ -`)ウフフフフフフフフフ
Posted by at 2005年02月19日 06:47
そーいえば、麻布界隈なんぞを早朝歩いてると(終電がなくなって夜通し飲んだ後など)
イヌ連れた人々に結構会いますねー。
「これってシロガネーゼとかいうやつ?」と感動します。
ジャージにも高級ブランドがある、という事実をその時初めて知りました。
あの辺、国会近いですよね割と。
「国会を取り囲む人々」のジャージをチェックしたい。
Posted by Cass at 2005年02月19日 07:16
>ケント

お前、そんな恐ろしげなことをやってたのか…!
ペットボトルに溜まったおびただしい量の精液!
ケントは無言でそれを飲み干した!
苦しむケント!しかし更なる悲劇がケントを襲う!
どうなる、ケント?
どうなる、犬?
謎のダイイングメッセージ「オカン、閉経」の意味とは!?
迫り来る恐怖、スリス、サスペンス!
次回「ケント、初めてのおつかい」こうご期待!

>k--sさん

いっそ彼にここの管理を委ねましょうか。

>春さん

男なんてそう。みんなそう。体のことしか考えてないのよ。ボブもそうだった…っていうインパルスのコントがありました。そう、男は体を求める悲しい生き物なんです。EDになるまでそうなんです。

>Cassさん

そうなんですか。麻布とかいったことないや。
きっとスキンも高級なの使ってるんでしょうね。
Posted by 棒太郎 at 2005年02月19日 14:59
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

メールフォーム
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。