肉欲企画。

twitterやってます。

2005年02月15日

移転完了です。

sblog88.gif



移 転 完 了 !


ようやく移転先が見つかり、約束通り2月15日を以って旧ブログから撤退することができました。


こうして移転してみると、やはり気が引き締まるというか、気分一新というか、なんかイイね!
今回のレンタルサーバー、seesaa(シーサー)さんというのですが、中々多機能でいいですね!
ポチッとアクセス解析貼り付けれたり、アクセスカウンターも付けることができたり、と楽しいです。とっても楽しい!楽しくて楽しくて色々いじってたら4時間くらい経ってた!死にたい!


それはそうと、移転に伴う各種変更などをお知らせします。


ブログ名  「肉欲企画」

管理人 肉欲棒太郎

メールアドレス o2949@hotmail.co.jp

URL http://2949.seesaa.net/


とにかくもう「肉欲」三昧。
2949で「肉欲」。頭が狂ってるとしか思えない。
しかしまさか「2949」でドメインが取れるとは…やるな…シーサーブログ…!
メアドは「オー肉欲!」と覚えてネ!





というワケでここからは通常更新に戻ります。
ここ数日は移転騒ぎでお祭りみたいな感じでしたけど、もういいよな。
ビックリするくらいに普通の更新に戻しますから。

とりあえず移転を記念して、久しぶりに「汁」でも書きます。
そういう訳で「汁」シリーズ待望の第三弾です。




「汁 〜君といた日々〜 B」



あれはそう、小学校4年生の時だった。
僕には二つ上の兄がいる。便宜上、棒次郎兄さんと呼んでおく。
兄は周りからの信頼も厚く、友人も多かった。
そのため、僕自身も兄の友人からかわいがられ、一緒に遊ぶこともよくあった。

ある日のこと。いつもの様に学校から帰って来たら、兄が先に帰ってた。
兄は、僕の姿を確認するや否や

「おう、棒太郎。今から神田の家に行くけど一緒に来いよ」

神田、とは兄と親しくしていた友人の名前。僕の先輩にあたる人だ。
暇をしてたし、断る理由もなかったので、僕は兄に着いていった。

神田君の家は3LDKの市営住宅。日当たりが悪いため、昼間なのにうっそうとした雰囲気だった。

「いらっしゃい」

と、神田君は僕達を家に招きいれてくれた。部屋には既に4〜5人ほど先客がいた。
どれも皆、僕の先輩達だった。

しかし、何やらどうも様子がおかしい。
何がどうおかしいかは分からないんだけど、少なくとも遊ぶ雰囲気じゃあなかった。
なんか、張り詰めた緊張感みたいなものが部屋を支配していた。

何が何やら分からないまま部屋に通された僕達。
そして神田君は『待ってました』とばかりに口を開いた。


「よし…じゃあ始めるか!」


突如音頭を取る神田君。え?何コレ?どうなるっての?

と、神田君は手に何か携えている。
四角く、黒い物体。よく見慣れた箱。
そう、それはビデオテープ。
思わず僕は


「神田君、それは何のビデオなん?」


と聞いた。


「ヘヘ、棒太郎。これはな…エロビデオや!」



(肉欲脳内会議 開幕)


A 「議長!ヤツはあれが『エロビデオ』と申しております!」

B 「いいんじゃねえの?別に…」

A 「馬鹿者!まだ時期尚早に過ぎるっ!」

C 「でもさー、見たいだろ?ぶっちゃけさぁ」

B 「見てえ!見てーよ!」

A 「貴様らは大局が見えておらん!あれは核だ!エロという名の核だぞ!」

B 「アンタなぁ…アンタはそういうけどな!現実を見ろよ!」

A 「現実…」

B 「毎週毎週危険な橋を渡りながら『平成女学院』を録画するってのかよ!」

C 「そうだ!私は忘れない!『徹子の部屋』の悲劇を!」

A 「……」

B 「なあ…正直になれよ…見たいんだろ…本当はあのAVを、さ…」

A 「俺…俺…!安西先生…AVが…見たいんです…!」



(肉欲脳内会議 閉幕)



まあそのくらいのサプライズが全身を駆け巡ったのな。

だってさー、流石にこのくらいの年になれば自分の股間にポチョンと生えてる物体が何のために存在してるのかって分かるわけやん?なんか知らんけど男がそのポチョムキーンと生えてる物体使ってキツツキみたいにムービンナウッ!する儀式があることも知ってるやん?

でもさ、この目で見たことないからにわかには信じ難いことでしょう、それって言うのは。オチンロンがオマンレンに出会ってンパンパ!なーんて、真実のことなのか、それとも空想の出来事なのか解き明かすことは齢10歳の少年には中々難しいじゃあないですか。


そこでAV、ですよ!満を持してAV、てなもんですよ!


「AV」−−−小学生には容易に手に入らないモノ。
「AV」−−−生身の人間が動く映像。
「AV」−−−この世の宝。


そのAVが今目の前に!
A!V!が!目!の!前!に!!


まあホント、昼も昼間っから10歳くらいのガキが7人くらい集まってAV鑑賞会だなんて、僕が親なら躊躇わずに殺すかもしれんくらいの事態なんですが、ともかくあの時の僕のボルテージはすごかった。100m走らせたら7秒台は軽く記録してたと思う。


「神田君!マジで!スゲエ!ウヒョー!」


アホの子みたいに騒ぐ僕。いや、間違いなくアホだった。


「よーし、じゃあ見るk」


「いや!俺は見ないぞ!絶対見ない!」


と、突然強い声が神田君を遮る。
なんだよ、お前、空気読めよ…!AVの前で頭が高いんだよっ…!
と思って振り返ると兄貴が必死の形相でAVを拒絶してんのな。


ば、バカなー!弟がこんなにノリノリなのに兄が拒否するとか、そんなことがあるかー!


いやね、ウチの次男ってのは結構マジメな感じでして、よく考えたらAVなんて見るガラじゃないのな。だからまあこういう展開っていうのはあながち不思議ではないんですが、それでもやっぱり、嫌やん?空気、壊れるやん?いじめ、カッコわるいやん?ダメ、ゼッタイ、やん?


僕「まあそう言わずさあ…見ようよ…AV…」


兄「いやっ!俺は見ん!俺は見んぞー!(ガバッ)」


AV見よう!と諭す弟、AV見ない!と拒む兄−−−
うん、何て言うか狂った図式ですね。
母さん、あなたがお腹を痛めて生んだ子供は立派に育っているよ…。


で、もう兄貴は徹底抗戦の構えで、絶対に見ない!って格好でうずくまってた。
こうまでされると流石に無理やり見せるワケにもいかないので、仕方なく残ったメンツで楽しむことになりました。アナルの小せえ男だぜ。


「じゃあ、始めるぜ…」


(ゴクリ…)


固唾を飲んで見守る一同。
ついに、長年の疑問、秘密に対するベールが解かれるのだ…!



(チャラ〜 タラタタ〜ン ♪)



『どうもー 始めまして』

女『ど、どうも…』


(こ、これがAV…!これこそがAVなのか…!)


何か知らんけど、女優の顔にモザイクが掛かってた。
でもまあ、そういうのは重要なファクターじゃないよね。
肝心なのは絡みですよ。か・ら・み・!


『なんか緊張してるねー。こういうのは初めて?』

女『ええ、初めてです…』


(初めて…!初めてなのか…!僕も初めてですよ…!)


『あ、お隣はお友達ですかー?』

女『ええ、そうです…』

女2『どうも…』


(二人…!二人も出てきたよ…!僕らは7人ですよ…!)


『そうですかー。どうもよろしくー』

女『よろしくおねがいします』

『ところでさー奥さん





萎えたわ。




は、何、奥さん?
ねえ、奥さんって言った?
あんた人妻?何やってんの?こんなところで?
AV?はあ、AVねー…。

アホか!何がAVだ!
何がしたり顔して『緊張してます』だ!

人妻はよー。家事しろよ家事をよー!
AV出る前にやることあるだろ奥さんよー!

人妻は黙って八百屋でナス買ってろよ!そのナスで楽しめよ!(らっしゃい!)


こっちはよー、まだ10歳11歳なんだよ。
分かるか、奥さん。
熟女趣味とかないのな。
アンタら俺のオカンと同い年くらいなのな。
そんなの見る気が湧くか?湧かないだろ?

だったら出るなよ!出演すんなよ!
空気読めよ!一人でナスで遊んでおけよ!(安いよ!奥さん!)


しかし、まさかここで止めるワケにはいかない。
そう、暴走特急は走り始めたのだ。
まあ、人妻とは言ってもAVに出るくらいだからそれなりのクオリティーはある。
幸にも顔にモザイクが掛かっているし、しょうがない、何とか楽しむとするか…。


インタビューも滞りなく進み、いよいよコトに及ぼうとしてます。
流石にこの辺りにくると人妻とか素人とか関係なくドキドキしてくる。
なんたって初めての動く裸体ですからね。ボーイミーツヌード。


そしていよいよ人妻が脱ぎ始めました。
繰り返します、脱 ぎ 始 め ま し た !



僕「オォ…すっげ…!」

神田君「ついに脱ぎ始めた…ハァハァ…!」

兄「(∩ ゚д゚)アーアーきこえなーい」


この期に及んで自分のスタイルを崩さない兄。
ある意味輝いてた。


そしてついに、本番が…!
本番が今まさに始まろうと…!


始まろうと…!





「奥さーん 奥さーん!(ウィーンウィーン)」




(ウィーンウィーン)




「奥さーん!」




(ウィーンウィーン)








いや、何、それ?
何、その、うん、それだよ、その「ウィーン」とかってヌンチャクみたいなの。
なんかウネウネ動いてるそれ。


ねえねえそれ何?何それねえねえ?


ねえ、何…それ…ねえ何…それ…それは…何だって聞いてるんだよォォォ!




何たること、初AVは初人妻の初バイブ、これはまさしく初物尽くし!ヤッタネ!
ヤッターマン!コーヒー!ライター!



何て言うかもう、呆然とした。

あんな…あんなのが…入るの…か…?
あれが…ワールドスタンダード…なの…か…?

動かなかった。いや誰も、動けなかった。




「……」

「……」

「(∩ ゚д゚)アーアーきこえなーい」





(SEX終了後)



「こんなの…主人にバレたら…バレたらっ…!」

号泣し始める女達。いやいやどんだけハードコアやねん。





続きはまだまだあった。けれど、見るべくもなかった。


神田君「もう、いいよね…」


そう言って神田君は、無言でテープを止めた---







あれは小学校4年生の時の話だった。



Click Here!


↑面白かったらクリックしてやって下さい。
posted by 肉欲さん at 22:24 | Comment(15) | TrackBack(0) | 日記 このエントリーを含むはてなブックマーク
この記事へのコメント
1コメGET!!! ⊂(゚Д゚⊂⌒`つ≡≡≡ ズザザァ!

 あー、なんだ。とにあれガンガれ。
Posted by 世界最狂の魔法使いCray-G at 2005年02月16日 00:50
2get.
移転おめ。
どこまででも着いていきますわ。
Posted by 明子 at 2005年02月16日 02:38
リンク先変更した!
移転おめでとう!
これでもくらえっ!
 つ゚・* ピュピュピュッ
「汁」がすきなのでうれしいです。
Posted by アサコ at 2005年02月16日 03:17
僕も「汁」はすきです。
Posted by 某後輩 at 2005年02月16日 04:06
無事お引っ越しが完了したようで、
おめでとうございます。
ある意味原点(?)の記事でフツーに感動しました。
(「感動」にも「ある意味」を付けた方がいいかも知れんけど)

ところで、本編にも登場する「大人のオモチャ」の小型化・高性能化は
一体どこまで進むんでしょうね。
知り合い(♂)に言わせると、その日進月歩の様相は
「日本の将来を憂いたくなるほどスゴイ」そうですが
---IT立国ってそういうことだったのか?
どうなんでしょうこの国の形…
Posted by Cass at 2005年02月16日 06:54
はじめまして、デブです。突然ですが移転おめでとうございます(←初めての奴に言われてもね・・・)。

私のAVデビューは中一の部活の遠征で旅館に泊まった時・・・。前の客か従業員かは知りませんが、部屋のビデオデッキの中に置き忘れられた奴でした・・・裏でした・・・。
「これまでに生きてきた中で一番ショックです」と岩崎恭子バリの感動で見終わり、次の日女の子といつもの3分の1も口が聞けませんでした(純情空回り・・)。
Posted by 0.1トン男 at 2005年02月16日 11:16
移転おめでとうございます。
風邪っぴきで死にかけてる中
「(∩ ゚д゚)アーアーきこえなーい」
の1フレーズに共感と爆笑を禁じえません。
狂ってる。ボクは狂ってるよ。
リンク更新しときますね( ´_ゝ`)汁
Posted by わっぴぃ at 2005年02月16日 14:43
移転乙でした。
そして、お目出たうございやす。
リンク更新完了しました。

ディープスペクターな汁をこれからも
末永く自噴することを願ってやみません。
ホップ、ステップ、アナル〜
Posted by たもだも at 2005年02月16日 20:15
わー出遅れちゃったな!
移転おめでとぅ。

>人妻は黙って八百屋でナス買ってろよ!そのナスで楽しめよ!(らっしゃい!)

ますます冴えてますね〜。
ウブいお兄ちゃんも可愛かったけどね。
わたしもついていきますですよ。

Posted by くがつなな at 2005年02月16日 22:24
アナル花火5万発の大きい祭りを終わられて、まずはお疲れ様でした.
これからはしっとり、じっとり、ぬっぽりと大人の雰囲気むんむんの2949企画を期待しております. ただ、第一発目としてはちょっと不発のような気がいたすのは拙者だけだといいのですが、ちょっぴりさきっちょから心配しています. てへ。 次回、汁は如何にしてサルよりもサルらしくオナニーを学んで逝ったかですよね. 4649
Posted by アナルだよ、全員集合! at 2005年02月16日 22:27
きちゃった。
人妻だって生身の人間なの・・・。

ま、いいや。 
こなすを突っ込んで出し忘れて中で漬物漬けてた看護学生知ってるよ。 

やっぱファーストAVって言ったら「洗濯やけんちゃん」でしょ。 
知ってる人はきっと三十路。
Posted by ちびにゃんこ きく at 2005年02月16日 22:59
>クレイジーさん

がんがります。

>明子さん

着いてきてもロクなことはないですよ?

>アサコさん

顔射は!顔射はカンニンやっ!

>某後輩

ケントか?

>Cassさん

そんなに進歩してるんですか?
使ったことないから分かりませんけどね。
この国の形は、おそらく、まあ亀型だと思いますよ!

>0.1tさん

どうも始めまして!これからもよろしければどうぞ。
僕も二発目くらいに見たのが洋ピンでかなりきつかった記憶がありますね。いきなりモロはきつい。

>わっぴぃさん

どうもどうも、早速どうも。
わっぴぃさんももう古参ですね…。
風邪ですか。ご自愛ください。

>だもだもさん

ディープスペクターもさることながら、ホップステップアナルの意味が全く分かりません。

>ななさん

どうも、移転してすいませんね。
冴えてるのか冴えてないのか皆目検討がつきませんが…。
お兄ちゃんは、もはやウヴではありません。
そういう悲しみ。

>アナルさん

なめさんですか?とにかく言ってる意味がよく分かりません。

>きくさん

洗濯屋けんちゃんを知ってる僕って・・・!
Posted by 棒太郎 at 2005年02月16日 23:24
やっぱり好きだー、この文章. 思わず、アナルをクリックしちゃった.
Posted by ちびアナル盛りだくさん at 2005年02月17日 01:37
いや、アナルクリックは性癖じゃ…?
Posted by 棒太郎 at 2005年02月17日 02:53
ナニワ金融道では見事に夜逃げしましたけどブログは頑張ってください!
Posted by 無造作紳士 at 2005年02月18日 00:38
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

メールフォーム
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。