肉欲企画。

twitterやってます。

2006年05月09日

割と普通の日記

僕は一人でも割とドンドンドンスコ飲食店に入ります。それはまさに歴戦の勇者と言っても過言ではなく、その戦歴は今も燦然と語り継がれている。中でも『牛角の決戦』と『白木屋の死闘』は涙なしでは語れない逸話。そんな僕の風情はまるで峠を攻める走り屋のようでもあり。一人イニシャルD、ステアリングが今日も唸る。



全く知らない店に入るのには決断と勇気とセンスが必要です。特にセンスの部分はかなり大事です。一昔前に付き合っていた方などは店のチョイスをお任せした際に投げる玉投げる玉がことごとく不味い店にストライクしていったという剛腕の持ち主だった。これもまた一つのセンス。というかここまでくるとシックスセンスの存在を感じた。

とはいえ不味い店は不味い店なりに

「この平成不況の荒波の中、こんな料理のクオリティで店舗経営が成り立つとは、やるな孔明!」

「実は裏で覚醒剤(シャブ)でも売ってんじゃないの」

と違った楽しみ方ができるのもご愛嬌。実際にはその店のほとんどがバッタバッタと潰れていってましたけど。

僕は結構一見の飲食店に対する「美味い・不味い」のアンテナ感度は高いと方です。コストパフォーマンスに見合った形の感度。そういえば僕の髪型というのも、どことなくゲゲゲの兄貴に似ているような気もしてくるじゃないですか。父さん、妖怪レーダーが。そんな感じで。何でお前らは股間を見るんだ。バールのような物で殴られたいのかい。

僕のレーダーが反応する場合というのは大体において

「裏通りにある」
「流行ってない」
「メニューの名前が直球(もずく酢、とか)」
「安い」
「雰囲気」

この項目が一定値を超えた時に尽きる。特に重視されるのは「雰囲気」の項目で、普通に考えたら「こんな店入れないよ!(汚いし!)」みたいな店、そういう店こそにアンテナがバリ3状態になるんですよ。汚らしい!でも、そこに入って汚れていく……僕!ヒギィ!!みたいなね。だからそんな目で見るなよ。バールのようなもので殴られたいのかい。

長くなりそうなので先を急ぎますが、最近は自炊ばっかりだったので外食をあまりしておりませんでした。でもたまには外食したいじゃない。妻がいてもそれで満足する男ばかりじゃないじゃない。アバンチュールも楽しみたいじゃない。そういうことにしておこうよ。お願いだから。後生だから。

ということで最近一軒気になる店があったのでそこに行ってみたのですが、もうその店ってのがハッキリ言ってキングオブ場末みたいな場所にモロンと建っており、スモークガラスのせいで中の様子だってひとつも垣間見えない。それでも店がガラガラなのだけは分かるし、何よりメニューが安い、安すぎる。焼肉定食500円とか惜しげもなく掲示している。牛肉がアホの子みたいに高騰しているこの荒んだ世の中で500円。おいおい、プリオンの測定値がどエライことになってんじゃねーの?

もう興奮ですよ大興奮。ここまで来ると美味いとか不味いとか関係ない。生とし生ける者として店に入る義務がある宿命がある。そう思った僕はガラリと店のドアを開けた。

店内は右にカウンター、左にお座敷という構成で客はまばら。まばらというかフランクに言って3人。PM7:00というメシ時に3人。やはり俺の目に曇りはなかった。

落ち窪んだ目をした老女(おそらく店員)に、僕は兼ねてから検討していた「チャンポン」を注文。チャンポン、400円。一体どんなチャンポンなのか。というかチャンポンという名の摩訶不思議な料理が出てきたとしても、僕は何らの疑問も抱かないし抱けない。チャンポンを頼んだらおもむろに老女が「アタイがチャンポンよ。さあ食べなー!!」とか言ってきても何らの不思議はない。世界不思議発見クラスの不思議だけど、この店にいれば不思議も感じなくなる。当然のように僕のスーパーひとし君をシュートせざるを得ない。

そんな風に思っていると老女(おそらく店員)が小皿に盛ったタクアンをモンマリと持ってきた。そうそう、この土地ではなぜかラーメン屋などに行くとほぼ100%の確率で漬物が出てきます。大抵は大根の漬物です。このシステムは未だに謎ですが、まあキャバクラに行ったらネーチャンが焼酎注ぐのと同じようなものなんですかね。

するとここからが驚愕の事態なんですが、なんか知らんけど老女(おそry)が冷奴まで持ってきたんですよ。何やらゴニョゴニョと呟きながら。あまりにも小声だったので全く聞き取れず「エッ?」と聞き返したのですがその瞬間に老女は光の如き速さで奥に消えていた。その俊敏性は往年のジョイナーのそれ。僕は押し寄せる期待と不安に身震いする。

するとチャンポンが登場したんですが、いやこれがビックリした。もう野菜てんこもり。しかも青々としたおいしそうな野菜。チャンポンなんてのはもともと野菜が多いもんですが、それにしてもこれは多い。というかこの量で400円は信じられない。山田かつてないチャンポン(タクアン・冷奴付き)。

味もこれがまた美味しくてねえ。まあチャンポンも普通に作ればそれなりには美味しくなる類の料理なのでそんなに驚くこともありませんでしたが、どこかで「不味くても仕方ないかな」と思う部分もあったのでこれは嬉しかった。ズルズルと食べ終え、一息付きながら店内を見渡すと再び驚愕の表記があった。

とりあえずこの店で何が一番高いメシなのかな、と探していたんですが、焼肉定食、牛丼、など他の店で行けば第一線を張れるくらいの主力級を見事抑え一位に輝いていたのは何とオムライスだった。ウソだろ……!あんなのチキンライスの薄焼き卵掛けじゃねえか……しかも550円かよ……。

(狂ってる)

そう思った。思いながら、一体どうやってこの店は経営を成り立たせているのだろう、それも同時に思った。とりあえず明日からは全メニューコンプリートを目指して割と頻繁に通って行こうと思う。それにしても牛丼が一杯450円なのに目玉焼き定食も一人前450円ってどういうこったよ。カオス、ここはまさに混沌の地。


ブログランキング

強がってても、下がると寂しい22歳( ´・ω・)
posted by 肉欲さん at 23:40 | Comment(19) | TrackBack(0) | 日記 このエントリーを含むはてなブックマーク
この記事へのコメント
失望したよ。君は化粧だけの日記に負けたのかい?この皮っかむり野郎が!!
Posted by 超浪人 at 2006年05月10日 00:16
ランキングサイトからのアクセスも増やすために、
説明文(?)を変更するのはどうでしょう?
Posted by きよ at 2006年05月10日 00:24
10位内に入ったらサイト名を変えると言って、実際のところ数日間、1回しか変えなかったのが、不信に繋がったのではないかと。
Posted by タスク at 2006年05月10日 01:05
初めてコメントします。
友達に"四月一日"を見せてもらってから毎日ずっと通ってます!携帯から…。
ブログを覗くのも肉欲さんがはじめてで、こんなにおもしろいものなのかとはまっています。
22才なんですね?
俺もついこないだ22才になったばっかなんですよ。
そこに親近感わいてコメントしちゃいました。
これからもビンビンに頑張って下さい!
応援してます!
長文失礼しました。
Posted by やぎ at 2006年05月10日 01:17
またすぐに上がりますよ。
ランキング突き抜けて戻ってこれないぐらい!
Posted by 二郎 at 2006年05月10日 01:17
いつの日か定食屋コンプリート日記を
Posted by といち at 2006年05月10日 02:02
拒否られてもクリックし続けますょ(*´艸`)
ぁ、お願いだからバールのようなもので殴らないでください。
Posted by … at 2006年05月10日 03:03
牛角と白木屋の話、ぜひとも聞かせて頂きたいですなぁ。
Posted by 綿棒 at 2006年05月10日 05:05
わかったよ、肉師匠。
コテハンにします。

やはり、エロるなこと書かないと客の反応わりぃね。
Posted by アヌスの中心で、尿道口と叫ぶ at 2006年05月10日 08:03
あの、連投すんません。
短く、アヌ中と読んでください。
アナル中毒と読んでくれても結構です。
Posted by アヌスの中心で、尿道口と叫ぶ at 2006年05月10日 08:04
はい。はじめましてですね。
おれが来ましたよー。このおれ様がね。
ヒッタイトの血を継ぐこのおれ様が。

とりあえず一発目。派手にブッ込んでイクんでそこんとこ夜露死苦。

×妖怪レーダー
○妖怪アンテナ

まぁ、そんなうざがらずに頼むよ。
仲良くいこうぜ。仲良く。
Posted by さかな at 2006年05月10日 09:13
セバスチャンが必死こいてクリックしたんですよ。
Posted by てん at 2006年05月10日 09:22
あの子にだけは抜かれてもいいんじゃね?w
他のに抜かれたら!!!!!!
がんばれ!!!!
Posted by たかお at 2006年05月10日 11:54
お肉ちゃん、あんた22歳だったの。。。

年下ぼーぃ上等だから今日も押してあげるわ。
Posted by uketukejou at 2006年05月10日 12:17
ずばりいうわよ!あなたセックスよりフェラチヲが好き。
そして顔射ではなく、ごっくんが好き。

これは
ひじょうーに、危険です。
Posted by 細木☆数の子天井(アヌ中) at 2006年05月10日 13:35
携帯厨王ムツキング
Posted by こんなに下ネタ連発なのにイケメンで非道貞の棒太郎氏に嫉妬です><; at 2006年05月10日 13:35
まぁ、少し話を合わせてみるとだ、俺のレーダーもほとんど肉師と似たようなものなんだけど、「床が油でぬるぬる、つるつる。」というのが上位に入ってくる。
ちなみにもちろん、老女(おそらく店員)はちゃんぽんのどんぶりに親指つっこんで運んできたんだろうね。これもレーダーにびんびん引っかかってくるところ。
そして、おばはんに「おい指、入ってるぞ」と注意すると、「だいじょうぶ、わたしゃ熱くないから」とさらりという。
Posted by アナル中学 (アナ中) at 2006年05月10日 14:27
Oops! I made mistake! Sorry about that!
I would be careful.
Posted by アヌス中学(アヌ中) at 2006年05月10日 14:30
>超浪人

(´・ω・)ゴメス

>きよさん

もう遅いんだ…なにもかもがね……!!

>タスク

えっ、それなの?
やっぱりそれだったの?





( ^ω^)

>やぎさん

同い年ですか。なんだか親近感が沸きますね。
でも学年でいったら僕の方が上なのでそのあたりはわきまえてくれよな!(タバコの吸いさしを押し付けながら)

あんまり携帯で見すぎるとパケ代が逝っちゃいますよ?

>二郎さん

ええねん…もう…ええねん……

>といちさん

今日、また一歩階段を上りました。

>…さん

そんなこと言って、本当は殴られるのを待ってるんじゃないんですか?
どうなんですか?

>麺棒さん

どこかにログが・・あったかも・・・
もうないかな?

>アナ中

( ^ω^)

>さかなさん

つ 戸塚ヨットスクール

いや、コメントありがとうございました。これからもどうぞよしなに^^

>てんさん

やっぱセバスチャンがラスボスかあ・・・。

>たかおさん

あの娘だったら、何もかもが許せます。確かに。

>受付嬢さん

取れたての22歳ですお( ^ω^)

>オナ中

( ^ω^)

>アナ中

( ^ω^)

>ピカ中

( ^ω^)
Posted by 肉欲棒太郎 at 2006年05月10日 15:09
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

メールフォーム