肉欲企画。

twitterやってます。

2008年10月09日

seize the day

 
 
“ハタチ”の堀北真希、結婚は「10年以内にはしたい」

今月6日(月)に20回目の誕生日を迎えた女優・堀北真希が9日(木)、都内ホテルで「20歳記念・感謝の会」を行った。(中略)結婚の予定について「何歳でも結婚したいけど、10年以内には」と話し、理想のタイプは「優しくて、マイペースな私を受け入れてくれる心の広い人」と乙女心をのぞかせた。

・・・

そんな大事なことはプライベートの時に言ってくれよ、真希。

・・・

――仕事から帰って――

「ただいま。今日も疲れたよ」

堀北真希さん「おかえりなさい、あなた。疲れたでしょう?まずはコハダにする?イサキにする?それとも、ア・ナ・ゴ?」

「そうだね、まずは獲れたてアワビでも食べようかな^^」

掘北真希さん「ダメッ、それはまだ早っ……出荷……待…ちで………アンッ!アアッー!ラッシャイッ!ラッシャイーッ!」

「大将!今日もいいネタ仕入れてるねぇ〜」

堀北真希さん「テヤンデイッ!テヤンデイッ!」


――というプレイが向こう10年の内に開催されることがほぼ確実になった今日この頃、全国の堀北真希ファンの方々におかれましてはいかがお過ごしでしょうか。時あたかも実りの秋です。

ここで考えたいのは『そのプレイの相手方は一体誰になるのか?』という一点のみ。ニュースソースを見てもお分かりの通り、掘北真希さんは結婚願望こそブチ上げたものの、その "お相手" に関しては何ら明言していない。

チャンスというものは等しく平等だろう。生きてさえいれば、思わぬ僥倖に巡り合うことだってある。可能性の大小は当然に存するのだとしても、それが0になることはまず有り得ない。そう、皆さんと堀北真希さんとの結婚についても――ね。

「でも……俺みたいな者が……」

おっと、マイナス思考はストップだ。どうしてすぐそんな風に決め付けるのか。あなたが堀北真希さんと結婚する目、全く無いと言えます?本当に?1ミリの例外もなく?

確かに今のあなたには何もないかもしれない。容姿が思わしくないかもしれない。留年をしたかもしれない。オナ禁が続かなかったかもしれない。歯槽膿漏であるかもしれない。神域のクズと呼ばれる存在かもしれない。野生のカマドウマ以下かもしれない。

しかしながら!ここで以下の仮説をご覧になって欲しい。その上で、あなたはやはりマイナス思考を捨て去れないだろうか。


〜20XX 世界中が核の炎に包まれながら〜

堀北真希さん「ハアッハアッ、どこを探しても誰もいないわ。まさか突然降り注ぐ矢のように核などの類が落ちてくるだなんて……幸い私は咄嗟の機転をきかせて地下に潜り込んだものの、逃げ遅れた人たちは一瞬のうちに灰になってしまい、断末魔の叫びが今もこの耳に響いているわね。現に街は廃墟さながらになっており、見渡す限り瓦礫の山、山、そして山。もしかすると私は世界の中で最後の一人になってしまったのでしょうか。そうであるとすれば、私は一体どうしたらいいのだろう。インフラはストップ、農業・畜産業・漁業の類は軒並み崩壊。ライフラインは消失し、文明社会の恩恵に預かってきた現代人たる私は三日ともたずに死んでしまうに違いないのよ」

ガラガラ!!

堀北真希さん「キャアッ!!右斜め上あたりから大量のコンクリート片が今まさに私の頭上から襲い掛かってくる!これを喰らったらひとたまりもないものの、足がすくんで動けそうにもないわね!」

あなた「危ない!!堀北真希さん!!」

ガッシャーン!!ゴゴゴ

あなた「ふう、間一髪だった」

堀北真希さん「ウソ……私、生きてる……生きてるの……。あっ、危ないところをありがとうございました。まさか生き残っている人がいるだなんて」

あなた「ああ、僕も生存者と巡り合えて何よりさ。でも、もう他には誰も生き残っていないだろう。なぜだかそんな気がするんだ」

堀北真希さん「奇遇ね、私もそう思うの。フフッ、不思議ね」

あなた「何がだい?」

堀北真希さん「出会ったばかりだというのに、こんなにも意見が合うだなんて。まるで、運命みたい」

あなた「笑ってばかりもいられないさ。僕たちには生き残る義務がある。人類の、地球の歴史を紡いでいくためにね」

堀北真希さん「同感だわ。最後に残った人類として、果たすべきことはキチンと果たさなきゃならないわ」

あなた「生きよう。そなたと共に」

堀北真希さん「イエス・マイ・ロード」


(ここまで)


画面越しに皆さんの嘆息が聞こえてくるようですが、如何か。もし世界同時多発的に核戦争が勃発し、その結果として生き残ったのがあなたと堀北真希さんだったとすれば――導かれる結論は当然ひとつ。二人は手を取り合って生きていかなければならないのです。そう、好むと好まざるとに関わらず。それを世間並みには何と言いますか?

「……結婚?」

right。その通り。よく気付いたね。その限りでいえば皆が堀北真希さんと結婚をすることだって全然不可能なんかじゃなく、地球上にオーバーキルもの核兵器が存する昨今にあっては、決して夢物語とも言えない。

もちろん、僕は可能性の一部を皆さんに披露しただけだ。そんなことが現実に起こって欲しいだなんてことは思ってないし、望むべくはもっと平和で穏当なやり方だ。ただ、分かったようなフリをしてすぐに諦める現代的な風潮に『待った』をかけたかったのである。この他にも堀北真希さんと結婚できることを示す仮説が17通りほどある。今日のところは割愛するが。

さて、上述したように我々が堀北真希さんとキョイキョイやイングリモングリできる確率は割と高いワケなのだが、ここで悲しいお知らせがひとつ。

確かに僕は『可能性は0%じゃない』と述べた。しかし逆に言えば

『可能性が100%なわけでもない』

ということでもある。 "我々が堀北真希さんと向こう10年以内に結婚できるか否か" の結論は、未だブラックボックスの中に在るのだ。戦いは終わっておらず、むしろ始まったばかり。そう、これは僕たちの未来を賭けた生存戦争なのであった!

情報を統べるものが戦に勝つ。いつの時代にあっても変わらぬ真実だろう。僕たちは堀北真希さんが発した情報、つまりヒントを確認しておかねばなるまい。

――理想のタイプは「優しくて、マイペースな私を受け入れてくれる心の広い人」と乙女心をのぞかせた。

アンダーラインを引こう。僕たちは目の前にあるジハードを、この情報のみを頼りに突破していく必要がある。苦しい戦いになるだろう。辛辣な出来事も起こるかもしれない。

大丈夫、皆さんには僕がついている。かつて、ブックオフでマンガ版三国志を斜め読みした僕だ。デスノートは文字数の多さに読むのを挫折した経歴のある僕だ。謀略、兵法の類はお手のものであり、そんな圧倒的知識を有する僕は天才軍師の名に相応しい。僕を信じて心置きなく散って欲しい。

堀北真希さんは理想のタイプの第一条件として『優しさ』を求めておられる。一言に "優しさ" といっても難しいものがあるし、僕自身もかつて『優しさは愛ではないのか』というエントリを書いたが、この三文字の中には複雑怪奇な人間模様が見え隠れしている。

結局、一般的なレベルで『優しさって何?』と論じても意味がない。相手に『この人、優しい!』と思わせて初めて優しさは優しさとして伝わる。堀北真希さんが何を以て "優しさ" としているのか……ここを読み解くことが肝要だ。

堀北真希さんの放つこの言に注目しよう。


――今後の目標について「大人という自覚を持って、役の幅を広げたい。お母さん役もやってみたい」と女優業に意欲を燃やした。


堀北真希さんは『これからもガンガン働いていきたい』という旨のことを仰っている。だからそんな堀北真希さんを全力でサポートする行為、それこそが "優しさ" だと思いませんか?思わない?ああ、そう。塩を撒け!

つまり堀北真希さんは結婚後も変わらず働き続けたい方であることがほぼ確実なのであるものの、それと同時に『お母さん役もやってみたい』とのこと。これに関しては論理的思考力を働かせるまでもなく堀北真希さんが『挿入⇒出産⇒マンマミーア』のプロセスを経たい!と魂で叫んでいることが分かります。

なぜか。あなたは、人を好きになったこともないのに恋愛小説を書けますか?鳥になったこともないのに鳥の歌が歌えますか?だから母親役を演じたい!っていうのは、そういうことでしょ。

結論から言えば堀北真希さんは 『結婚した後も仕事を続けながら、母にもなりたい。そんなマイペースな私が優しさに…包まれたなら……きっと……』 と、ユーミンの気持ちで記者会見に臨んだであろうことは、もう間違いねーよ。なので、全ての事情を斟酌しつつ総合判断を下せば、僕らは今すぐニートにならねばならない。分かるかな。

「分かんねーよ!」

シャラップだ。黙って欲しい。

よく考えてみて頂きたい。堀北真希さんは結婚後も働く、出産後も働く、ではその時?一体誰が家を守るというのか。守るというのか!

そう。
あなた、なんですよ。

「そう、だったのか……」

いい子だ。分かってもらえて僕も嬉しい。彼女が出産して家を離れる時、あなたが仕事をしていたとすれば?当然、家でスヤスヤと眠る乳飲み子の面倒をみる人間は誰もいないこととなる。可愛い娘(ないし息子)はベビーシッターに預けられ、欧米ばりの虐待を受け、その有様をCCDカメラに収めたあなたはベビーシッターの元締めの所に乗り込み、こう言う。

「法廷で会いましょう」

結果として民事で慰謝料ガッポリ、という寸法。やった^^v

そうではない。僕は現代に残る錬金術の話をしているのではない。つまり、可愛い我が子は自ら面倒をみる必要がある……ということだ。

母であり妻である堀北真希さんがその役目を担えないのであれば、あなたがアットホーム・ダッドになるべきではなかろうか。それが堀北真希さんの言う『優しさ』なのである。その意味で、"攻め" の意味でのニート街道。僕が言いたかったのはそういうこと。

よって。可能性に賭ける全ての皆様は、これを読み終えたら即座に履歴・経歴・職歴・記憶・経験値などを全て打ち捨て、来るべき日に備え炊事・洗濯・裁縫・子育て等のイロハを学ぶのが上策です。ニートの呼称が嫌ならば、堂々と "家事手伝い" の身分を名乗るといい。その二つ名は女性の専権ではない……ということを、世界に向けて教えてやろうぜ。

これで僕からのレクチュアは全て終わりである。今日からは皆さんと切磋琢磨するライバルの一人だ。この10年のうちに全てが決するのだ……と思うにつけ、胸の芯が熱くなる想いです。

ただまあ、皆さんに負ける気は全然しないというか、ハッキリ言って堀北真希さんへの理解力といえば古今東西僕に比肩する者無し、のレベル。ニュースソースの中に

『今月10日(金)発売の写真集『S』で大胆なセミヌードを披露している堀北』

なる記載があるけれども、僕に至ってはそんなこと10年前から予見していたもの。ソースはこの日記。日付を見ていただければ一目瞭然ですね。あの時はウソつき呼ばわりされて夜な夜な枕を湿らせたものです。お前らホントに容赦ない。

長くなりましたが、これにて僕の熱いパッションを吐露した日記は終わります。これをアップデートし終わったら本気出す。結婚、という大輪の花を咲かせるために。だから待っててね、宮崎あおいさん。

【関連】

愛すればこそ
宮崎あおいクライシス
宮崎あおいさんご成婚一周年記念特別テキスト

人気ブログランキング
posted by 肉欲さん at 23:27 | Comment(29) | TrackBack(0) | 日記 このエントリーを含むはてなブックマーク
この記事へのコメント
神域のクズwwww
カイジ方向にアカギばりに突っ切ってるとか嫌すぎるw
Posted by at 2008年10月09日 23:32
えぇ・・・あおいさんは既にご結婚なさってますよね・・・?
Posted by at 2008年10月09日 23:42
テヤンデイwwwwww
Posted by at 2008年10月09日 23:43
目指せ略奪婚!!!
Posted by at 2008年10月10日 00:02
まじめな考察も好きだけどこういうのもやっぱいいすなあ
Posted by at 2008年10月10日 00:29
>散って欲しい
散らせちゃ駄目だw
Posted by at 2008年10月10日 01:00
錬金術…なるほど。
堀北真希さんとさんづけなんですね。好きな人にはあえてのさん、づけでしょうか?

…ちなみに。肉欲さん、コードギアスは結局見たんですか?


Posted by 朱音 at 2008年10月10日 01:11
超説明口調の世紀末にフイタwwww
Posted by at 2008年10月10日 01:20
10年前とかwww
堀北真希10歳www
Posted by at 2008年10月10日 01:23
>right。その通り。よく気付いたね。

ワロタwwwwwwwまた中途半端に古いものを持ってきよるwwwwwwwwwwww
Posted by at 2008年10月10日 06:48
最後の男と女になれば私だって佐藤智仁くんと結婚できるかもって事ね!
ぜってぇ生き残ってやる!
Posted by 犬珍汁 at 2008年10月10日 09:27
これはいつにも増して切れ味抜群の記事wwwww

これを電車の中で読んでたらと思うと…
Posted by 馬謖 at 2008年10月10日 09:50
キャイキャイとイングリモングリがあって、何故チョメチョメがないのか抗議したい。
Posted by at 2008年10月10日 12:54
ニクヨカーの訓練も順調なようですね。
Posted by at 2008年10月10日 14:27
錬金術…等価交換
俺のすべてを捨てても足りない気がする
Posted by take蔵 at 2008年10月10日 18:33
「テヤンデイッ!テヤンデイッ!」が頭にこびりついて離れない……
Posted by at 2008年10月10日 19:48
『イエス、マイ・ロード』

もうダメだ…ギアスヲタの俺には威力が強すぎだwww
まさか肉さんまでギアス見てたとは(^ω^)
Posted by ゼロ at 2008年10月10日 22:50
ボクは仲間由紀江ちゃんの為にニートになります!><
Posted by at 2008年10月10日 23:15
この題名…まさかアベンジド…
Posted by ふ at 2008年10月11日 02:33
結局宮崎あおいさんにもどるのねwwwwテヤンディッ!
Posted by at 2008年10月11日 12:21
ラッシャイーッ!www
Posted by たかお at 2008年10月11日 13:33
慰謝料がっぽり

で吹いてしまった。
自宅で良かったぁ。
Posted by 番台 at 2008年10月11日 15:14
僕、大学辞めてニートになるっ!!
Posted by at 2008年10月11日 22:04
堀北真希さんと宮崎あおいさんの間に確執的なものがあることをご存知の上でのテキストなんですよね?^^
Posted by at 2008年10月11日 23:32
某氏のブログに宮崎さんの手が載ってました。
結婚指輪してました。
旦那サマの手も一緒でした。
と、これを無性に伝えたくなっての書き込みですw
Posted by ちー at 2008年10月12日 03:47
さて、辞表書くかなa
Posted by ぽん at 2008年10月12日 21:20
はじめまして。

堀北真希さんの「テンヤデイ」で
吹き出しましたwwww

面白いですねw
Posted by ポン酢 at 2008年10月13日 02:45
予言的中…?
なん…だと…?
Posted by at 2008年10月15日 01:06
ブラ
Posted by メンズ モンクレール at 2013年08月01日 16:36
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

メールフォーム
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。